カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. ホワイトニング >
  5. 歯のホワイトニングはこんなところに注意!

気になる病気・症状

歯のホワイトニングはこんなところに注意!

 

人の印象は様々なところに影響を受けますが、その一つが歯ではないでしょうか。歯が白くてきれいに並んでいるのと、歯が黄ばんでいて歯並びがガチャガチャなのとでは、印象が大きく違います。そんなときに歯を白くきれいにする、ホワイトニングという選択肢があります。

 

 

歯のホワイトニングは歯科医院で行う

 

歯のホワイトニングの施術をするには医療行為になりますので、歯科医院でのホワイトニングが基本です。近年、歯科医院以外のヘアサロンやエステサロンなどで、ホワイトニングの施術が安く受けられるようなものがありますが、値段が安い場合は効果が十分に得られない場合があります。また、安くてもホワイトニングには強い薬剤を使用します。ですから医学的な保障のない施術は、非常に危険であるといえます。

 

ホワイトニングの基本的な手順

 

・歯科用のカメラによる口腔内撮影

ホワイトニング用の明度測定器による複数部位の明度の測定

ホワイトニングの前の十分なクリーニング

歯茎に保護材を塗布する

明度測定器による客観的なホワイトニングの数値データ

しっかりとしたメンテナンスが行われる

 

ホワイトニングは医療行為ですから、正しい手順を経て施術を行っていきます。歯科医院によって施術方法や機材が異なる場合もありますが、基本的な流れはそう大きく変わりません。こうした治療の流れが節々できちんと踏まれていることが大切であって、広告文として出されている安さや治療効果は、過度に信用しない方がよいでしょう。施術を受ける前に、こうした治療の流れをきちんと確認しておきましょう。

 

 

基本的な傾向としては、きちんとホワイトニングの施術のポイントをおさえてしている歯科医院ほど、治療費も高くなる傾向があるようですので、上記のようなポイントと料金の両面から考えていくことが大切です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037126.php?category=317])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

ホワイトニングに関する記事

注意点もあり!歯のホワイトニングのメリットとデメリット

以前は歯のホワイトニングというと、俳優やモデルなど一部の人のものというイメージ...

神経が死んだ歯にできる唯一のホワイトニング、「ウォーキングブリーチ」てどんな方法?

  虫歯などになると、次第に歯がしみるなどの自覚症状が出てきます。しかし、その...


病院で行う歯のホワイトニング施術料金を見てみよう

  歯の色の印象は人の印象にも関わってきます。やはり人を見るときはまず顔の...

死んだ歯を美しくするウォーキングブリーチ、悪い面も、かかるお金もちゃんと知っておこう!

  歯全体の色が黄ばんだりくすんだりする場合、それを改善しようとしたときはホワ...

カラダノートひろば

ホワイトニングの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る