カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 日中眠い >
  4. その眠気は過眠症かも?日中の眠気の原因と対策

不眠・睡眠障害

その眠気は過眠症かも?日中の眠気の原因と対策

吐き気を伴う眠気?!原因は一体何?

眠気の他に吐き気もあるという場合は体の異常ではないかと心配になりますね。

どんな仕組みによって眠気と吐き気が起きるのか、どんな病気だと眠気と吐き気が起きやすいのかを見ていきます。

 

●睡眠不足で吐き気!?

睡眠不足になると眠気が来るのは納得できるが吐き気が起きるのは不思議、と思うかもしれません。睡眠不足になると交感神経と副交感神経からなっている自律神経のバランスが乱れることによってさまざまな全身の症状が現れることがわかっています。

自律神経の異常によって出てくる症状には吐き気の他にも食欲不振やだるさなどもあります。眠気や吐き気、その上にだるさなどが続いている場合は自律神経失調症の可能性が高いです。

 

●貧血による眠気と吐き気

貧血も眠気と吐き気の両方を症状として持っています。貧血になると疲れやすいという話を聞いたことのある方も多いと思います。貧血になると細胞や臓器が十分な栄養をもらえない状態で、どこもかしこも少しずつ疲れ、体に溜まった疲れが、眠気として現れます。

内臓の中には胃や腸など消化と直接的な関わりを持っているものもあるので、貧血の影響が吐き気として出てくることもあります。

 

●睡眠の質を保つために

吐き気と眠気の原因が睡眠不足であれば、「睡眠時間」と「睡眠の質」をしっかり確保しなければなりません。

睡眠時間はそれぞれ個人差がありますが、同時に重要なのが睡眠の質です。

睡眠の質を高くするためには、部屋の明るさ、うるさい音や光などの刺激は寝る2-3時間前から避けることなどが必須です。

 

睡眠不足や貧血は眠気と吐き気という両方の症状を引き起こす原因となります。

睡眠不足の場合には睡眠時間を確保することも大事なポイントですが睡眠の質を確保することも忘れてはいけません。

 

昼間の短時間の睡眠は良い効果をもたらす?!大人に昼寝は必要?

乳幼児期、児童期、思春期の子どもにとって、脳と体の発達のために昼寝をするのは悪いことではありません。乳幼児期には昼寝が必須ですし、児童期や思春期でも子供によっては昼寝が必要な場合があります。

 

では、大人に昼寝は必要でしょうか?

 

●大人の昼寝

脳も体も一人前になった大人の場合、昼寝が必要かどうか、意見が分かれることもあります。最近の研究から、昼寝から目覚めたあとでは、作業効率がアップするのではないかと考えられています。

 

労働省の研究によって、15分の仮眠をとったグループはそうでないグループに比べて作業効率がアップすることもわかっています。

このことから、大人の昼寝も必要とまでは言えなくとも、あって悪いものではないといえます。

 

日本では昼寝の習慣があまりありませんが、スペインなどに行くと午後1時くらいから3時くらいまでは街が眠ったように静かになります。

シエスタという午後の休息の時間帯です。

 

●大人の昼寝時間

では、どんな風に昼寝をするのが良いでしょうか?

大人には乳幼児ほどの長い昼寝は必要ありません。乳幼児は1時間から3時間程度眠りますが、大人の場合は15分から25分くらいで十分です。

眠りすぎてしまうと夜眠れなくなるので注意してください。

 

●大人の昼寝の注意

大人が昼寝をする時には、布団などで眠らないでください。布団に寝そべってしまうとついつい何時間も寝てしまう可能性があります。

椅子などに深く腰かけて眠るスタイルがお勧めです。

 

日中の眠さは歯ぎしりのせいかも!

睡眠時間は十分に取れているはずなのに日中やけに眠たくなるという人は睡眠時に何かしらのトラブルが起こっている可能性があります。

 

睡眠時間が十分で、自分でもよく眠れているという人は、実は深い眠りについていないということがあります。眠りは時間だけではなく質もとても大切ですから、その質の部分を知らずの内に落としている可能性があるのです。

 

知らない内に質を下げる歯ぎしり

歯ぎしりはギリギリと音を立てるイメージがあるかもしれませんが、実際は口をしっかりと閉じてギューッと力を入れるような症状が多く、自分ではもちろん他人から見ても分かりにくいものです。そのため歯ぎしり自体を見つけることは比較的困難で、歯ぎしりによって引き起こされる何らかの症状から見つかることが多くあります。また、歯ぎしりをすると余計な力が体に入りますから、体も脳も十分に休むことができません。質の良い睡眠になりませんから、日中に眠気を感じることになるのです。

 

併発する病気も怖い

歯ぎしりをしていると、睡眠時無呼吸症候群を併発している可能性も高まります。睡眠時無呼吸症候群を発症していると睡眠が不安定になり、深い睡眠が少なく、浅い睡眠が多くなる傾向があります。これによって十分に熟睡することができなくなり、日中の眠気につながります。

 

日中の眠さから歯ぎしりを疑える

逆に言えば日中の眠さがあるときで思い当たる原因がないという場合は、歯ぎしりが原因であると疑うことができます。歯ぎしり自体に症状がない分、こうしたことから疑うことができます。

  

日中眠くなる症状がある場合、明確に疾患が原因としてある場合もありますが、歯ぎしりなどが原因となることもあります。ただしこの歯ぎしりも何かの疾患の症状として出ている場合もありますので、軽視しないことが重要です。

 

意外なところの異常!昼間の眠気は〇〇病のせい!?

ひどい眠気がある病気といえば、睡眠障害がまず先に思いつきますね。

 

睡眠時無呼吸症候群による不眠からくる眠気、過眠症、ナルコレプシーなど眠気を伴う睡眠障害は数多くあります。一方で低血糖やPMSなども、眠気の正体になりうる病気・症状です。

 

女性だと1か月のうち、ある特定の時期に眠気がひどいという方もいるかもしれません。それは黄体ホルモンが睡眠中枢を刺激しているからで、月経前に眠気がひどくても月経がはじまると治まる場合が多いです。

 

●眠気の原因は肝臓にあるかも!?

ちょっと意外な眠気の原因としては肝臓病が挙げられます。肝臓のもともとの働きは代謝です。

 

体の外から入ってきた物質を代謝する肝臓が正しく働いていないと常にだるい、疲れるという症状が出てきます。特に問題となるのは肝臓が解毒を担っているということで、解毒作用がなくなると体に老廃物が溜まってしまうのです。

 

体の疲れがいつまでも取れない状態ですので寝ても寝ても眠気がします。

 

●肝臓病のその他の症状を知っておこう

眠気の他に肝臓病かもしれないと疑うべき症状は顔や手のひらの色が黄色になった時です。

 

手をぎゅーっと握って開いたときに黄色っぽくなっていると、肝臓病が進行している可能性が高いので、病院で検査を受けた方が良いです。また、肝臓が悪いと食後の胃もたれなどがひどいという症状もあるので、参考にしてみてください。

 

●肝臓病を治すことが眠気を治すことに

背後に病気が隠れているタイプの眠気に関しては、まず病気を治すことが必須となります。特に肝臓の機能が低下するということは、全身の解毒や代謝がうまく行えないということにもつながるので早期発見と治療が必要です。内科で定期的な健診を受けるのもよいでしょう。

 

肝臓は代謝や解毒を担っている臓器で、肝臓の機能が弱っていると眠気がすることもあります。

 

眠気の他に手や顔が黄色っぽくなっているときなどは、肝臓が弱っている可能性が高いので注意が必要です。 

 

徹夜のお供、コーヒー…実はカフェインの取り過ぎは逆に眠気を誘う!?

眠気解消のお伴といえばコーヒーという方も多いのではないでしょうか。コーヒーに含まれるカフェインが眠気を飛ばす成分であるため、今夜は徹夜になりそうという日には、事前にしっかりコーヒーを飲んでおくという方もいると思います。

 

ですがそんなコーヒーは、飲みすぎると眠気解消どころか眠気を誘発してしまうということがわかりました。

 

利尿作用が眠気を呼ぶ

コーヒーにはカフェイン以外にも成分があり、さまざまな作用があります。その一つが尿の量を増やす、体の水分を排出する利尿作用です。

 

コーヒーの利尿作用が働くと体全体から水分がなくなって、血流が悪くなります。血流が悪くなると脳や臓器に十分な栄養が行かなくなって疲れ、眠くなってしまうのです。

 

コーヒーを飲みすぎるとだるくなるという方は、コーヒーの飲み過ぎで眠くなる可能性も高いので気を付けてください。

 

コーヒーの眠気解消作用は弱い!?

コーヒーの飲み過ぎによって利尿作用が引き起こされ、眠気につながるほかに、コーヒーは元々眠気解消作用はあまりないのでは?という意見もあります。

 

眠気覚ましに必要なカフェイン量は250㎎程度で、コーヒー1杯には100㎎程度しかカフェインが含まれません。つまり最低でも、コーヒー2杯半程度を飲まないと、眠気は飛ばないということです。

 

利尿作用に邪魔されることも考えると、カフェインによる眠気解消作用は期待できないのではないかと最近では言われるようになりました。

 

コーヒーは一般的にカフェインによる作用で眠気を飛ばすと思われがちですが、実は利尿作用があることから、眠気を逆に誘発する危険性も持ち合わせています。

 

コーヒーの持っているカフェイン量は眠気覚ましのカフェイン量に対して少ないので、コーヒーの眠気覚まし効果に疑問を呈する声もあるようです。

 

あくびって眠いから出るの? あくびの役割

眠いときに大きなあくびが出てしまうこともあります。実はあくびは眠気との関係が深いことをご存知ですか?

 

●あくびの役割

あくびの役割は、体の中に酸素を入れることです。血液中には酸素と二酸化炭素があります。

基本的に人間は常に呼吸で酸素を取り入れているのですが、あくびでも酸素を取り入れます。その理由は『体や脳が活性化していない』からです。

体や脳が活性化していない時、あくびをして酸素を血液中に入れると、体も脳も働きが良くなります。眠いときにあくびが出るのは不思議なことではありません。

眠くなる=体や脳の働きが悪くなるということなので、体、脳を活性化させるためにあくびが出るのです。

 

●あくびと筋肉

酸素を体に取り入れることで脳・体の活性化を図っているあくびですが、もう1つの役割は筋肉の刺激です。

こちらも目的は脳と体の活性化にあります。あくびをする時は自分でも不思議なくらい大きく口があきます。

それだけ口周りの筋肉を使っているということにもなるので、刺激が脳に送られ、活性化することができます。

 

●あくびはうつる?

隣の人があくびをしたらうつってしまったという方もいます。

詳しい部分はわかっていませんが、知能の高い動物はあくびの伝染を起こすようです。

そこには『相手の行動を真似し、理解する』という背景があるようです。

 

日中に眠気…過眠症とは?

十分な睡眠がとれていないことで昼間に眠気に襲われるのは当たり前なのですが、睡眠時間は十分にとっているのに昼間の眠気が強いという人がいます。日中の強烈な眠気に襲われ生活活動にまで支障をきたしてしまったり、実際に眠ってしまうことがあるなどし、これらが毎日一か月以上続く場合は疾患である場合があります。

   

過眠症の疑い

過眠症とは過眠の症状の総称で、睡眠障害の一つです。上記のような症状が見られるのが過眠症で、様々な病気が原因になって引き起こされます。

 

原因1 ナルコレプシー

ナルコレプシーとは夜間の睡眠が十分であるにもかかわらず、日中耐えられないほどの強い眠気や居眠りに突然、しかも頻繁に襲われる睡眠発作を主症状とする睡眠障害です。睡眠発作による睡眠は、食事中、会話中、商談中など考えられないような状況で起こり、数十分ですっきりと目覚めます。しかし数時間後には再び強い眠気に襲われるといったことを繰り返します。

 

原因2 睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群とは睡眠中に一時的に呼吸が数十秒間停止したり、呼吸の力が低下する低呼吸の状態が何度も繰り返される疾患です。呼吸が十分に行われないことで熟睡することができず、日中に強い眠気に襲われます。

 

原因3 特発性過眠症

ほぼ毎日日中の眠気と居眠りがあらわれる疾患で、昼間の居眠りが1時間以上続くことが多く、目覚めたときに頭がぼんやりとした状態が長く続くのが特徴です。

 

原因4 反復性過眠症

強い眠気を感じる状態が昼夜を問わずに持続するのですが、数日から数週間でおさまり消失していきます。しかしそれを不定期に繰り返すように症状が出現します。非常にまれな病気で、青年期の男性に発症することが多くあります。

 

原因5 むずむず脚症候群

安静にして横になっているときなどに、ふくらはぎなどの下肢がむずむずするような不快感を覚え、じっとしているのもつらくなるような疾患です。夕方から夜間にかけて発症しやすいために熟睡が難しくなり、日中の眠気につながります。

 

他にも概日リズム睡眠障害や周期性四肢運動障害、さらにはうつ病なども過眠の症状を引き起こす可能性のある疾患です。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2011/06/25-037165.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-12掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

日中眠いに関する記事

日中に眠気…過眠症とは?

  十分な睡眠がとれていないことで昼間に眠気に襲われるのは当たり前なのですが、...

意外なところの異常!昼間の眠気は〇〇病のせい!?

ひどい眠気がある病気といえば、睡眠障害がまず先に思いつきますね。   睡眠時無...


日中の眠さは歯ぎしりのせいかも!

  睡眠時間は十分に取れているはずなのに日中やけに眠たくなるという人は睡眠時に...

徹夜のお供、コーヒー…実はカフェインの取り過ぎは逆に眠気を誘う!?

眠気解消のお伴といえばコーヒーという方も多いのではないでしょうか。コーヒーに含...

カラダノートひろば

日中眠いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る