カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 貧血 >
  5. 貧血の人に多い!氷を食べずにはいられない!氷食症の症状と予防・治療法

妊娠・出産

貧血の人に多い!氷を食べずにはいられない!氷食症の症状と予防・治療法

 

貧血の症状として、氷が無性に食べたくなるという症状があります。普通は積極的に食べない、栄養価の低いものを無性に食べる異食症という症状の一つで、氷が好きだというわけでもないのに氷が無性に食べたくなってしまいます。

 

氷食症の症状 

毎月生理の来る女性であれば、一時的にでも貧血状態になる機会が多いので、氷食症を生じやすいようです。では、具体的に氷食症になると、どの様な症状が見られるのでしょう。

 

ただの氷好きで食べているのとは違う、氷食症の症状を見てみましょう。

 

・氷が好きなわけでもないのに無性に氷が食べたくなる

・一日に製氷皿一皿以上の氷を食べてしまう

・口の中の温度が高く感じ、冷たいものを欲する

・めまいなどの貧血症状が見られる

・疲れやすくなった

・顔色が優れない

・寝起きや寝つきがよくない

 

夏の暑い時期であれば、氷を食べるのも違和感がないかもしれません。しかし季節を問わずに氷を食べ続けてしまうと、氷食症の可能性があります。

 

氷自体はもとは水ですから、体に悪いものというわけではありません。しかし過度に氷を食べてしまうと、体が冷えてしまいます。

 

特に内臓が冷えると内臓の活動が低下してしまいますから、胃腸を悪くしたりする可能性が出てきます。また固いものばかりを噛み砕き続けることで、顎関節症を併発することもあります。

 

氷食症の予防・治療 

氷食症は貧血の症状として現れるものですから、氷食症を予防・治療するには、貧血を予防・治療することが最も効果的です。

 

・鉄剤やサプリメントを服用する

・鉄分の多い食品を積極的にとる

・赤血球をつくる葉酸が含まれる食品を積極的にとる

・鉄分の吸収を助けるビタミンCを摂取する

・適度な運動によってヘモグロビンを増やす

・十分に睡眠をとる 

 

氷をよく食べるというだけではおかしいと思いづらいかもしれませんが、過度になると体に負担をかけます。貧血症状と共に見られたら、一度病院で診てもらうのがよいでしょう。

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/05/17-020433.php)

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-13掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

主婦必見!旬野菜で貧血予防 夏野菜の効果とレシピを紹介

夏野菜で貧血予防! 野菜は旬の時期のほうが通常の時期に比べ栄養価が高めであ...

原因はタンニン?!~つわりと貧血

  鉄分を意識して食事を摂っているのに、一向に貧血が改善しない…それは、も...

貧血の体験談

12w5d 貧血対策

4ヶ月に入りました〜!! だいぶ人間らしい形になり、目もわかるようになりました♪ 4週に1回の検...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る