カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. 夏と冬の基礎代謝を比べて冬太り夏痩せを考える

美容・ダイエット

夏と冬の基礎代謝を比べて冬太り夏痩せを考える

季節ごとに体重の増減が激しいという人もいると思います。

夏には痩せてしまうのだけれど、冬には太ってしまうという人もいるでしょう。

それぞれの状況によって理由も少しずつ変わってくると思いますが、考えられる理由の一つが基礎代謝の影響です。

 

夏と冬の基礎代謝

夏は当たり前ですが気温が高いので、体温と気温の温度差が小さいです。

近年は40℃を超える気温になる日も見られるようになってきましたが、それでも暑い場合、人は汗をかいて肌が感じる気温を和らげる機能を持っています。

 

外気との温度差が小さいということは、頑張って体の機能を保たなくてもよいわけですから、代謝機能が高くなります。

つまり基礎代謝が高い状態になり、痩せやすくなるのです。

 

逆に冬は外気と体温との温度差が大きくなります。

そのため体温維持の方にエネルギーをたくさん取られてしまって、代謝にかけるエネルギーが小さくなってしまいます。

ですから、冬は基礎代謝が低い状態になります。

 

+夏の悪い食生活が夏痩せ、冬太りをまねく

夏はつい食べやすいものを食べてしまいがちです。

暑いから体のエネルギーが食の方に向かなくなるのですね。

そうすると食事の量が減って摂取カロリーが減ってしまったり、さっぱりしたものを好んで栄養価が偏ってしまいがちになります。

これによって起こるのが夏痩せですが、こうした栄養バランスの偏りも基礎代謝を下げる要因になります。

すると当然代謝される脂肪の量が少なくなり、体に脂肪が蓄積されてしまうようになります。

 

特に食事によって落ちた基礎代謝は、気温によって変動した基礎代謝よりも戻りにくいとされています。もしかしたら、冬の太りやすさは夏の自分の食生活が招いたものかもしれません。

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/09/11-381935.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

新陳代謝に関する記事

気づいたら冬太り…冷えを解消して冬太り対策をしよう!

  年末年始も落ち着いた頃、気づいたらパンツがきつくなっていた…ということはあ...

ダイエットをしても痩せないのはなぜ!?働く中高年にありがちな、ダイエットの落とし穴とは?

年齢を重ねてから、ダイエットをしているのに痩せにくくなったという人は多いと思いま...


新陳代謝はダイエットに重要!でも新陳代謝って何?どうやったら上げられるの?

  頑張っていないのに痩せられる人、あるいは頑張っても痩せられない人、こうした差...

朝活でダイエット!新陳代謝アップに有効な早起きのススメ

ダイエットに励んでも痩せない…と悩んでいる人は、もしかして夜型の生活ではあり...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る