カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 空腹時の胃痛や吐き気を和らげる方法は?タバコとコーヒーは胃に悪い?アルコールは?普段の薬が原因かも?

気になる病気・症状

空腹時の胃痛や吐き気を和らげる方法は?タバコとコーヒーは胃に悪い?アルコールは?普段の薬が原因かも?

胃潰瘍や十二指腸潰瘍など、胃が弱っているときに起こる空腹時の胃痛。おなかがすくと胃が痛くなる場合、どのような方法で痛みを和らげたら良いのでしょうか。ここでは主に食事についてまとめてみました。

 

●空腹状態を持続させない

食事時間がとれないために、空腹の状態を長く維持させてしまうと、胃に負担がかかります。空腹を続けると、胃酸によって胃壁が消化される時間が長くなります。

これを避けるために、まずは食事時間を毎日規則正しく確保するよう心がけましょう。

 

規則正しく食事をとるのが難しい人は、とりあえず牛乳を1本飲むのがおすすめ。牛乳には胃酸を中和して胃液を保護し、胃痛を和らげるはたらきがあります。

牛乳が苦手な人は、ホットミルクにして少量ずつ飲んだり、紅茶などに加えてみたりしても良いですね。

 

●腹六分目を心がける

満腹まで食べるというのも、胃に負担がかかります。1回に食べる量を少なくし、腹八分目~腹六分目を目標とします。そのかわりに間食をとって、量の不足をカバーします。

 

●食後はゆっくりとした時間を

食後は、できれば30分~1時間ほど、ゆっくりとした時間を取りたいものです。「胃に違和感を感じつつも、仕事をしながら食事をする」なんていうことは避けたいものです。

 

●野菜を選んで

痛んだ胃壁の修復には、ビタミンAやCがたくさん必要です。それを含む緑黄色野菜をしっかりと摂りたいものです。

なかでも、食物繊維の柔らかいほうれん草、人参、かぼちゃ、ブロッコリーなどがおすすめです。軟らかく煮てたっぷり食べたいですね。

反対に、緑黄色野菜でも春菊やにら、ピーマンなどの香りが強い野菜は控えめにします。

 

淡色野菜もビタミンやミネラルの供給源として積極的に食べたい食品ですが、れんこん、タケノコ、ごぼうといった煮ても軟らかくならない野菜や、セロリ、玉ねぎ、にんにくなどの香りが強い野菜は控えた方が良いでしょう。

軟らかくなる大根、かぶ、カリフラワー、キャベツなどがおすすめです。

 

以前は、胃潰瘍や十二指腸潰瘍には、おかゆなどの流動食や、胃に刺激を与えないよう食べ物を制限するような食事療法が一般的でしたが、近年は損傷した胃壁を修復するための栄養をしっかりとり防御力を高めることと、胃液側の攻撃因子を抑えることに主眼が置かれています。

規則正しい食習慣を身につけて、攻撃に強い胃壁をつくっていきたいですね。

 

 

空腹時のタバコとコーヒーは胃に悪い?アルコールは?胃潰瘍に繋がる症状を知ろう

寝起きのコーヒーとタバコが習慣になっていませんか?胃潰瘍は中年以降の男性に最も多いのですが、実はタバコとコーヒー、アルコールが胃潰瘍の原因となることをご存知でしょうか?

 

■寝起きのタバコは胃に悪い?

たばこ(ニコチン)には、血管を収縮させ、胃の粘膜の微細血管に循環障害を起こす作用があります。この作用のため、タバコを吸うと空腹を紛らわせることができます。

 

しかし、血液中に入ったニコチンは、中枢神経を介して胃液の分泌を促進します。このため、朝起きてすぐなど空腹時にタバコを吸うと胃酸の分泌が増えて胃粘膜に悪影響を与え、胃粘膜に傷がある場合は治りを遅らせてしまいます。

 

■タバコとコーヒーが合うのだけど…

カフェインも胃を刺激し、胃液の分泌を促進するはたらきがあります。しかし、1日に2~3杯程度のコーヒーを楽しむくらいでは害はありません。ただ、空腹時のコーヒーや、濃いコーヒーを何杯も飲む人、すでに胃粘膜が荒れているような人は、コーヒーを避けられるなら避けた方が無難です。

 

■アルコールが胃を傷つける?

起き抜けのタバコとコーヒーを好む人は、アルコールも好む傾向があるのではないでしょうか。とくに中高年の男性はアルコールに気を付ける必要があるといわれています。

 

■アルコールが胃に与える影響

アルコールが胃に与える影響は大きく分けてふたつあります。

 

・胃液の分泌を増やす

アルコール濃度がある程度高くなると、胃への刺激が強まるため、胃液の分泌が促進されます。しかしさらに濃度が高くなるとかえって胃液の分泌を抑制したり、胃の運動を抑えるように働きます。飲み始めてしばらくは食事が非常に進むものの、後になって胃もたれするのはこうした働きによるものです。

 

・胃の粘膜を破壊する

アルコールにはタンパク質を固める作用があります。そのため、大量のアルコールを摂取すると、胃の粘膜を覆っている粘液のたんぱく質が固まってしまいます。粘液がきちんとはたらかないと、粘膜層は胃酸によって傷ついてしまい、胃潰瘍の原因となります。

 

アルコールを好むすべての人が胃潰瘍になるわけではありませんが、お酒に強いかどうかよりも、ストレスとの関係が強いといわれています。お酒でストレスを発散するなら良いですが、一人酒でストレスをため込むような飲み方は要注意です。

 

 

朝の起き抜けのコーヒーとタバコ、夜の深酒が習慣になっている人は、胃への影響を少なくするために、朝と夜の生活習慣を見直してみると良いかも知れません。

 

 

空腹になると現れる胃痛…普段の薬が原因かも?

生理痛や片頭痛などの痛みを抑えるために鎮痛剤を常用している人に、胃痛が起こることがあります。原因と対策についてまとめました。

 

■頭痛薬で胃潰瘍?

頭痛薬を代表とする痛み止めや解熱剤は、ステロイド系と非ステロイド系に分けられます。ステロイド系は基本的に専門医の処方により、限られた病気に対してのみ使われています。そして、頭痛薬のほどんとは、非ステロイド系の鎮痛・解熱・抗炎症作用をもつNSAIDsと呼ばれる薬です。

 

NSAIDsは解熱鎮痛剤や風邪薬としてドラッグストアで多く市販されているほか、さまざまな疾患に対して病院や歯科医院で処方されているため、とても多くの人がそれほど気にすることなく服用しています。

 

しかし、NSAIDsには胃粘膜を障害するという副作用があります。そのため、鎮痛剤を長い期間常用していることで、胃や十二指腸の粘膜が荒れて炎症を起こし、空腹時の胃痛として現れることがあるようです。

 

 

■なぜ鎮痛剤で胃粘膜が荒れるの?

NSAIDsは、プロスタグランジンを合成するはたらきをもったシクロオキシゲナーゼという酵素の働きを抑制することで、痛みや炎症を抑えます。しかし、シクロオキシゲナーゼが胃粘膜で阻害されると、胃粘膜の血流が低下し、胃粘膜の表面のバリアの役割をもつ粘液の産生が低下してしまいます。さらに、胃酸の分泌は増加します。

 

これらの結果、自分の胃液で胃粘膜を消化してしまい、胃粘膜が荒れてしまいます。

 

■鎮痛剤を常用していて胃が痛む人は…

片頭痛や生理痛で鎮痛剤が手放せない人は、まずは専門医を受診しましょう。必要に応じ胃粘膜を保護する薬と一緒に鎮痛剤を処方してもらったり、別の薬を処方してもらうことができます。

 

ドラッグストア等で鎮痛剤を購入する際には、NSAIDsではなく「アセトアミノフェン」を選ぶのもひとつです。炎症を抑える効果はありませんが、NSAIDsと同等の鎮痛作用があり、消化管に影響しない特徴があります。

 

 

普段から飲んでいる薬で胃や十二指腸の粘膜が荒れ、悪化すると胃潰瘍や十二指腸潰瘍になることも珍しくないようです。気になるようなら早めに薬を中断し、受診してみると良いかも知れません。

 

Photo by:http://www.ashinari.com

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-06掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃に関する記事

急性胃腸炎の検査!細菌が原因だと数日を要することも!?ギラン・バレー症候群って?ウイルス性以外にも~急性胃腸炎の種類

急性胃腸炎は、ウイルスやストレス、細菌など様々な原因で起きるものです。急性に...

下痢や嘔吐が止まらない! 急性胃腸炎で入院に!?応急処置とは?慢性胃炎の症状と原因、NUDについて

急性胃腸炎は、胃痛や腹痛、下痢や嘔吐を繰り返す症状がみられる病気です。通常症...


ストレス性胃腸炎の場合に食事で気をつけたいのはコレ!発症するさまざまな理由とは

ストレス性胃腸炎とは、ストレスが原因で、突然胃腸の調子が悪くなることを言いま...

飲みすぎた後腹痛が起こるワケ もしかした胃腸の病気の可能性も!?

アルコールは過剰に摂取すると脳の判断能力が低下してしまい、自分の想定している...

カラダノートひろば

胃の関連カテゴリ

胃の記事ランキング

人気体験談ランキング

気になる病気・症状のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る