カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 貧血 >
  5. 便秘になっても飲まなきゃいけないの?~貧血のための鉄剤~予防と対策はコレ!

妊娠・出産

便秘になっても飲まなきゃいけないの?~貧血のための鉄剤~予防と対策はコレ!

妊娠中は貧血になりやすいと言われています。貧血と診断されると鉄剤が処方されますが、それによってまた新たな問題も出てくることも。今回は、貧血を改善する鉄分について紹介します。

  

どうして妊娠中に貧血になるの?

妊娠中はどうして、貧血になりやすいのでしょうか

お腹の中にいる赤ちゃんは、母親の血液から酸素や栄養などの必要なものを受け取って成長していきます。そのため、妊娠中は赤ちゃんに供給するために身体を循環する血液量が増加することに。

 

しかし、それに伴って赤血球の数が増えるわけではありません。通常のより水分の多く、薄い血液になることで、母親は貧血になりやすいのです。

 

【体験談Pick Up】貧血検査の結果

投稿者:にうみいさん

妊婦健診で貧血検査をしたら何と8という数値。 10を切ると貧血であまりよろしくない数値だというのに8って!! 医師にはよくたってられるね、なんて言われる始末。 いや、立ってられなかったんですけどね。 なるほど。 頭痛や息切れもこの貧血からなる症状だったようです。 確かに顔色は悪かったような気はする。 レバーなんかが鉄補給には一番なんだけど、赤ちゃんにあまり良くない成分も含まれているから鉄剤で何とか状況を改善しなければって感じでした。(一部抜粋)

 

ひどい貧血には鉄剤の服用も

上記の通り、妊娠すると生理的に貧血になります。しかし、その状態で何もしないままでいると、身体の鉄分が不足し、鉄欠乏性の貧血になってしまうことも。なお、妊婦のおよそ3~4割は、鉄欠乏性貧血になると言われています。

 

妊婦健診で行われる血液検査にて、鉄欠乏性貧血がわかると、軽度の場合は食事療法、ひどい貧血だと鉄剤が処方されるケースも。

鉄剤を服用することで、不足した鉄分が補給されて貧血の改善に繋がります。しかし、副作用が出る場合があることも注意しておきましょう。

 

鉄剤を飲むと便秘になる可能性

鉄剤を服用すると、その副作用で便秘になってしまうかもしれません。

そして便秘によって便がかたくなったり、そこから切れ痔やいぼ痔になってしまうこともあります。

 

しかし、便秘になりたくないからといって鉄剤を飲まないと、貧血に拍車がかかり、母親の貧血症状をさらに悪化させる原因に。貧血が悪化すると、お母さんの体だけでなく、お腹の中の赤ちゃんが発育不足になってしまうかもしれません。

 

くれぐれも自己判断で、鉄剤の服用をやめないでくださいね。そしてできれば妊娠初期から、食事などから鉄分をしっかり摂ることで、貧血を予防しましょう。

  

食事で鉄分を摂取

貧血を予防するには、しっかりと食事で鉄分を摂取することです。しかし、ただ単に鉄分を摂っただけでは、あまり効果的でないことをご存じでしょうか?

  

鉄分には2つの種類がある

鉄分を少し詳しくみてみると、「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」に分けられます。

 

・ヘム鉄

動物性の食品に含まれているもので、吸収率が高いと言われている鉄分。レバーや牛肉、牡蠣、かつお、マグロなどに多く含まれています。

 

・非ヘム鉄

大豆製品やひじき、ほうれん草、小松菜などといった、植物性の食品に含まれるもので、ヘム鉄よりも吸収率が低いのです。

 

しかし、ヘム鉄を多く含む食品のいくつかは、別の栄養素が胎児の成長の妨げになるものも含まれています。妊娠中は避けたい食品ですので、非ヘム鉄の鉄分を効率よく、摂取できるようにしましょう。

  

鉄分の吸収力アップ!の食べ合わせ

それでは、非ヘム鉄の鉄分を効率よく摂取するには、どのようにすればいいのでしょうか。それは鉄分の吸収率をUPさせる働きのある食品と一緒に食べること。

ここでは、吸収率を高める食べ合わせをご紹介します。

 

ビタミンC

ビタミンCは鉄分の吸収を助けてくれます。そのため、吸収率の低い非ヘム鉄も吸収しやすくなる効果が。もちろんヘム鉄も吸収しやすくなります。

ただし、ビタミンCは水に溶けやすいため、生で食べるか、熱に強いピーマンやジャガイモなどを組み合わせてみましょう。

  

胃酸の分泌を高める食材

適度にでる胃酸は、栄養の吸収率UPになるということをご存知ですか?

胃酸の分泌を高める梅干や柑橘類、酢などを食事に取り入れて、胃酸の分泌を促しましょう。そうすることで鉄分の吸収率UPが期待できます。

  

組み合わせタブーの食品

一方で、鉄分の吸収を阻害する働きのある成分もあります。

 

タンニン

お茶やコーヒー、紅茶に含まれるタンニンは、鉄分(非ヘム鉄)の吸収を阻害します。せっかく摂った鉄分が吸収されなくなるのでもったいないですよね。

飲み物は麦茶や水などにし、吸収を妨げないようにしましょう。

  

ちょっとした工夫で効率的に鉄分を摂取しよう!

知らなければ損してしまう鉄分の摂り方。ちょっとした工夫で、鉄分は効率よく摂取できます。食べ合わせを考えながら食事をして、しっかり貧血を予防しましょう。

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-25掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

妊婦の貧血解消のサポートに!簡単☆ミネラルたっぷりの海苔の味噌汁!

海苔には鉄分が豊富に含まれているということをご存じでしょうか? 海苔1枚に...

貧血の妊婦さんに効く!鉄分たっぷり☆鉄分補給チャーハンで貧血改善!

妊娠すると、貧血になりやすい、というのを聞いたことがある方も多いかもしれません。...

トラブルの体験談

おっぱいマッサージ

10年振り、3人目を妊娠中です。 35週を迎え、完母が目標な事から、おっぱいマッサージを開始しまし...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る