カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 貧血 >
  5. 貧血解消が便秘を悪化させる?妊娠中の貧血と便秘

妊娠・出産

貧血解消が便秘を悪化させる?妊娠中の貧血と便秘

 

妊娠中は、お母さんの体に様々な変化が訪れます。その変化の過程で起こってしまうのが、貧血と便秘です。どちらも放っておくと深刻な状態になってしまいます。 

 

妊婦さんの貧血 

妊婦さんとお腹の中の赤ちゃんは、血液を介して酸素や栄養素、そして二酸化炭素や不要物のやりとりをしています。これは母親の体の中に元々あった血液を、赤ちゃんと共有して行っているものです。そのことにより、お母さんの体の中の血液が少なくなってしまい、貧血になってしまいます。

 

 

妊婦さんの便秘 

妊婦さんは、赤ちゃんが成長していくとともに子宮が大きく膨らみ、他の臓器を圧迫します。その圧迫のされ方によっては大腸の動きが悪くなり、便秘になってしまいます。

 

 

貧血解消が便秘を悪化させる 

妊娠中に貧血と診断されると、鉄剤が処方されます。貧血の解消に鉄剤の補給は有効なのですが、摂取する量によっては体への吸収が追いつかない分が出てきてしまい、吸収に時間がかかります。あまりにも過剰な鉄の量が増えてしまうと、急性中毒になってしまうのですが、少しの量の場合でも軽い中毒症状になってしまうことがあります。

 

通常の状態では鉄は抗酸化剤として働き、血管を拡張させたり消化の働きを高めたり、副交感神経を優位にして体をリラックスした状態にしてくれます。しかし、過剰にとってしまった場合には体にストレスになってしまい、消化管の働きが悪くなるのです。この消化管の働きが抑制されることによって、便秘が引き起こされます。人によっては便秘から始まるのではなく、下痢になるという人もいるようです。

 

 

妊婦さんの場合、貧血も便秘も問題になります。できるだけ鉄剤を使用しないでその状態を解消できるよう食事や生活習慣で改善しましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/04/25-036108.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

便秘になっても飲まなきゃいけないの?~貧血のための鉄剤~予防と対策はコレ!

妊娠中は貧血になりやすいといいます。 そのとき鉄剤を処方されますが、それに...

妊娠中のトラブル!貧血予防レシピ~チンジャオロースー&ミルクスープ

妊娠中に起きがちな貧血を予防するには食事から摂取するのが一番です。 鉄分が多く...

貧血の体験談

ぶっ倒れるほどの貧血!鉄剤内服

もともと貧血気味の私。 でも倒れるまでの貧血なんて経験したことはありませんでした。 生理時期にち...

妊娠中期から臨月◇貧血を改善するための食事

妊娠中期から臨月まで貧血で悩みました。妊娠中の貧血貧血を改善する薬を処方され、毎食後服用していました...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る