カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 食中毒 >
  5. 子どもが食中毒になったらどうすれば?重症化することもある食中毒!その対処方法

育児・子供の病気

子どもが食中毒になったらどうすれば?重症化することもある食中毒!その対処方法

 

まだ幼いお子さん食中毒になると、心配ですよね。「なんだか変だな?」そう感じたらすぐに対処をしましょう。年齢が低いと、重症化してしまうケースもあります

 

 

◆とにかく水分補給!

下痢や嘔吐が続いている場合、水分がすぐに不足してしまいます。体内の水分をしっかり補給してあげましょう。

 

◆横に寝かせる

嘔吐したものが喉につまらないように、横向きに寝かせてあげましょう。病院へ向かう際には嘔吐や下痢の回数、状態などを把握しておくと良いでしょう。

 

◆小児科へ

小さいお子さんの場合、自分の症状が言葉で表現できないので、親の勝手な判断で「大丈夫だろう」と思うかもしれませんが、ただの食あたりでなくO157やO111などの危険なウィルス感染の場合があります!

 

ウィルスが原因での食あたりであれば重症化してしまうケースもあるので、自己判断でなく、すぐに小児科へ行きましょう。症状が出る前に何を食べたかなども把握しておくと尚良し!

 

 

子どもの体調不良はママが心配になってしまいます。お子さんはママのそんな些細な表情も感じ取ってしまいます。「痛いよね?大丈夫だよ、早く治そうね」などと、優しく穏やかに声をかけてあげましょう。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2012/08/08-366740.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食中毒に関する記事

子どものお弁当を食中毒から守ろう!食中毒予防におすすめ食材はこれだ!

幼稚園や学校、職場や部活動など、様々な場面で作るお弁当ですが、夏場は食中毒の危...

その下痢は食中毒かも?!子どもが細菌性胃腸炎(食中毒)になったら

この季節は細菌性胃腸炎(食中毒)の予防が必要ですね。特に抵抗力の弱い幼児のた...

ホームケアの体験談

あれが原因?!あかちゃんの初めての発熱

一人目の子供は丈夫だったのか過保護すぎたのか1歳になるまで高い熱を出す事はありませんでした。 おか...

鼻が詰まってねむれない赤ちゃん

娘が風邪をひきました。特に鼻づまりが酷いみたいでつらそうです。 赤ちゃんの鼻風邪、自分で鼻水出せな...

カラダノートひろば

食中毒の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る