カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 食中毒 >
  5. 子どもの食中毒には要注意!検査が必要?!原因を知るにはどうすればいい?

育児・子供の病気

子どもの食中毒には要注意!検査が必要?!原因を知るにはどうすればいい?

 

こどもはよく体調を崩してしまいます。しかし、風邪症状ではなく、食事が原因の食中毒であった場合、子どもはとても辛い症状耐えなければなりません

「何が原因だったの?」とあわてるお母さん!こどもの食中毒症状にはちゃんとした検査を受けましょう

 

 

◆しっかり検査をして適した処置を

「大丈夫でしょう」と安易に考えて自宅で治療をしていると、どんどん悪化していく…なんてこともなりかねない子どもの食中毒症状

 

何が原因だったのか?子どもの体内にいる病原菌は何なのか?しっかり調べて、適した処置が必要です。

 

◆嘔吐物や便はとっておくこと!

病院へ受診し、検査を行うとなれば、検査をするための検体が必要になります

嘔吐物や便は、時として検体という形で必要になるので、とっておくことも大切です。

 

◆他の症状を引き起こさないように注意して!

食中毒症状が出ている間、体の免疫力は低下し、食事がとれない分栄養も補給できません。また水分もどんどん失われてしまうので、様々な病気を引き起こすキッカケになってしまいます。

 

水分をしっかりとり、胃に食事がおさまるのであれば、何か食べさせるなど、できるだけ体力を保てるようにサポートしてあげましょう。

 

 

食中毒症状が起こっている故に脱水症状やほかの病気との合併症などを起こしてしまうリスクも十分にあります。親がしっかり見てあげて、気をつけましょう

 

(photo by: //www.ashinari.com/2011/08/29-349549.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食中毒に関する記事

バーベキューでの食中毒は主に3種類!O-157、カンピロバクター、サルモネラ菌の症状とは

  暑い中、キャンプ場や海などでやったバーベキューはいい思い出、という方も多いか...

卵かけごはんは要注意!サルモネラ菌やカンピロバクター…食中毒の発生件数が多い菌について

  食中毒は細菌が食品につき、体の中にとりこまれることによって引き起こされ...

ホームケアの体験談

あれが原因?!あかちゃんの初めての発熱

一人目の子供は丈夫だったのか過保護すぎたのか1歳になるまで高い熱を出す事はありませんでした。 おか...

鼻が詰まってねむれない赤ちゃん

娘が風邪をひきました。特に鼻づまりが酷いみたいでつらそうです。 赤ちゃんの鼻風邪、自分で鼻水出せな...

カラダノートひろば

食中毒の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る