カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 対処・予防法 >
  5. 片頭痛にコーヒーが有効な理由

頭痛

片頭痛にコーヒーが有効な理由

 

一般的に不眠などにはよくないとされているカフェインは、頭痛には良い作用をもたらすこともあります。

 

●カフェインとは
コーヒー豆緑茶に含まれている成分で、眠気覚ましに使われることが多いです。
そのため、夜遅くまで起きていなければならないようなときにカフェインを摂取する、朝目を覚ましたいときにカフェインを摂取するという方もいます。
カフェインの作用は覚せい作用中枢興奮作用などがあります。
脳の働きを高める作用が中心です。

 

●コーヒーが頭痛に効くわけ
コーヒーに含まれるカフェインが頭痛に効く理由は、カフェインが持つ血管収縮の効果です。
片頭痛は血管が拡張することによっておこっているので、カフェインで血管が収縮できれば頭痛の症状が少し改善されます。
また、カフェインは覚せい作用だけではなく神経の鎮静作用も持っています。
そのため、鎮痛剤のような働きが可能で、頭痛の症状を軽減できます。

 

●コーヒーを飲むとき
カフェインは頭痛の予防にはならないので、症状が出てからコーヒーを飲んでください。
また、血管収縮作用があるので緊張性頭痛の方にはコーヒーはお勧めしません。
コーヒーの味が苦手という方には、同じようにカフェインが含まれている緑茶や紅茶などをお勧めします。
紅茶の場合は味のバリエーションが多いので自分の好きなにおい、味のものを選ぶのもよいでしょう。

 

(Photo by //www.photo-ac.com/)

著者: ゆぅきゃんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

子供にも片頭痛?何が原因なの?‐対処方法と予防‐

子供にも片頭痛は発症します。子供は第三者に対して客観的に自分の症状を説明する...

片頭痛には水分バランスが関係している?考えられる理由とは

片頭痛は辛いものですが、遺伝だからしょうがないとあきらめていませんか。 片...


なるべく避けたい!片頭痛の誘因

    片頭痛の誘発因子といわれるものには様々なものがありますが、個人差が大...

片頭痛は年齢と共に変化する?!片頭痛発症の原因と年齢について

片頭痛は年齢において症状が変化することがわかっています。    つらい片頭痛の...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る