カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 感染症 >
  5. 感染しやすい?!幼児の食中毒原因寄生虫「クリプトスポリジウム」感染について

育児・子供の病気

感染しやすい?!幼児の食中毒原因寄生虫「クリプトスポリジウム」感染について

プールや川遊びが大好きな子どもたち。子どもたちが楽しく遊ぶ川やプールには、クリプトスポリジウムという感染原になる寄生虫が存在することがあります。

幼児は成人と違い、重症化しやすいといわれています。幼児が感染してしまったらどうなるのでしょうか?

 

◆幼児は成人より感染しやすい!

実は、クリプトスポリジウム感染は成人よりも幼児の感染例が多いという報告がされています。水遊びなどを行うことが多い子どもの世界では、流行ってしまいがちな食中毒です。

 

◆症状は?

成人の感染症状と異なり、幼児(お年寄りや免疫不全の人も)の感染症状は重症化しやすいです。激しい下痢や嘔吐で、脱水症状になり入院をしてしまうというケースもあります。

 

◆幼児が感染しないためには?

こまめに手洗いをすることです。また、飲料用として飲むならば沸騰させること!プールや川遊びでは口に水を含まないようにさせましょう。

 

クリプトスポリジウムは、オーシストという厚い殻の中に存在するので、通常の殺菌消毒として用いる塩素系洗剤などでの消毒は効果が期待できません。とにかく体内に入れないように十分気をつけることが大切です。 

(photo by: //www.ashinari.com/2012/07/22-365855.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

感染症に関する記事

冬の乾燥する季節、子どもを感染症から守るには?基礎の基礎が大事!

  子どもは大人よりも免疫力が弱いですから、特に家庭の中で気をつけてあげられる...

乳児や妊婦、高齢者は注意が必要!犬や猫など『ペット由来感染症』の危険性

ペット由来感染症は、風邪と似ていて気がつかない場合もあります。   近年...

感染症の体験談

初めての感染症~知らなかったせいで2次感染か~

注:画像は感染症当時のものではありません。 初めての感染症は11ヶ月のときでした。その当時のこ...

3人目にして初めてのRSウィルス!!!

2か月ほど前、9か月になる長女がRSウィルスに感染しました。 低月齢の乳児がかかると細気管支炎...

カラダノートひろば

感染症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る