カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 誤飲・誤食 >
  5. 喉につまった「もち」は3分以内の処置が予後を左右!喉に詰まった餅の取り方!

育児・子供の病気

喉につまった「もち」は3分以内の処置が予後を左右!喉に詰まった餅の取り方!

新年には『餅』を食べる機会も増えます。やわらかい食感から、つい良く噛まずに飲み込んでしまうことがあります。そんな時に気をつけたいのが『もちを喉に詰まらせることによる窒息事故』です。

 

餅が喉に詰まると3分で致死的状況

ある団体が様々な食品を一口大にして、1億回食べた場合にどの程度窒息死事故が起きるかを数値化するという試験を行ったところ、最もリスクが高いとされたのが餅で、7回前後詰まるという結果が出たとされています。気道が塞がれると、約3~6分間で死亡する可能性もあると言われています。

 

また、厚生労働省の調査によれば、食べ物による窒息事故では、毎年20人以上の乳幼児が亡くなっており、餅による搬送は東京都だけでも毎年100人以上に上るとされており、十分な注意が必要です。

 

以下では、いざという時のために知っておきたい『喉に詰まった餅の取り方』についてご紹介したいと思います。

 

喉に詰まった餅の取り方とは? 

喉に詰まった餅の取り方は、以下の5段階の方法で行われます。

 

1)異変に気づき、状態を確認

患者は喉を掴むような仕草で、呼吸や返事が出来ない状態。『餅が詰まった?』と確認を取る。意識があればうなずきで確認できる。

 

2)咳き込ませる

咳き込むよう促し、餅が吐き出されるよう試みる。

 

3)救急車を呼ぶ

誰かが近くにいれば『119番』通報の指示をする。自分一人の場合は落ち着きながら早急に通報する。

 

4)異物の排出

後述の下記3つの方法をそれぞれ実施しながら救急隊の到着を待つ。

 

5)救急隊の到着

これまでの経緯を救急隊員に説明する。万が一、到着前に心肺停止(意識、脈なし)を来した場合は心肺蘇生を行う。

 

異物の排出方法 

異物を排出させる方法は、以下の3つがあります。

 

◆ハイムリック法(上腹部圧迫法)

みぞおちを突き上げて吐き出させる方法。正しく行えば、最も効果的とされる。

 

1)背後から腕を回す。

2)利き手を握ぶしにし、腹の中央(みぞおちと臍の間)に当てる。

3)もう一方の手で握りこぶしをしっかり掴んで、患者と体を密着させる。

4)『1、2の3!』のリズムで、集中して一気にこぶしを斜め上に突き上げる(肺に空気が溜まっている最初の1度目が重要。3~4回は行っても良い)

5)成功すれば口から異物が出てくる。

(※意識がない人、10歳未満の子供、妊婦は胃液の誤嚥や内臓損傷の可能性があるので行わない。)

 

◆背部叩打法

背中を叩いて吐き出させる方法。簡単で安全な方法です。

 

1)患者の頭を低くし、下を向かせる。

2)後方から片方の手で、顎を支える。

3)もう片方の手の付け根で、背中の中央(肩甲骨の間)を4~5回、強く迅速に叩き、同時に咳をうながす。

4)口の中を見て、食べ物が出たか確認する。

 

◆掃除機による吸出し法

直接吸い取る方法。上記2つが無効な場合行う。喉や肺を傷つける恐れがあるので細心の注意が必要。子どもの場合はサイズ的に無理な場合があるため、無理はしない。

 

1)大きく口を開かせ唇や舌を押さえる。(噛まれる恐れがあるので、指に布を巻く。指交差法で開く)

2)掃除機の細いノズルをスイッチをOFFのまま喉の奥まで挿入する。

3)スイッチをONにして吸引する。

4)ノズルの吸引音に気をつけながら、喉を吸引して傷つけないように注意する。ONの時間は短めに行う。

 

予防法について 

窒息事故を防ぐためには、まず詰まらせないよう予防することが重要です。

以下のようなポイントに気を付けることで、未然に防ぐことができます。

 

・小さく一口大に切る。

・お茶や水を事前に飲み、喉を湿らせてから飲み込むようにする。

・家族が一緒に食事を行う。

 

窒息事故が最も頻発する時間帯は、昼食の時間であると言われています。夕方であれば家族で食事を行う分、比較的チェックが行き届き注意が出来ますが、高齢者や幼児が一人で摂取するような時間帯や状況では十分に気をつける必要があります。

 

出来る限り、家族が一緒に食事を行うことが最も確実な予防法となります。

(photoby://pixabay.com/)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

誤飲・誤食に関する記事

赤ちゃんの事故「誤飲」たばこ・洗剤を飲み込んだ!誤飲をした場合の受診の目安

赤ちゃんは手に触れるものを何でも口に入れてしまいます。これは好奇心から起こる...

知っておきたい!子どもの誤飲と消化管異物の対処法

  子どもはすぐに物を口に入れてしまいます。誤飲してしまうケースはとても多く親...

誤飲・誤食の体験談

ハイターを!?動き出した0歳児は何するか分からない!?

先日8か月の次男がキッチンハイターを棚の奥から勝手に取り出してきて倒してひっかぶるという事件が......

便利!!小児救急電話相談で問題解決へ!!!

★赤ちやんって何をするか分からない★ 赤ちゃんも生まれたての頃は動かずコロコロ寝ていてくれます...

カラダノートひろば

誤飲・誤食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る