カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 貧血の改善や骨粗鬆症の予防に☆かぶの葉とじゃこのつくだ煮風 

女性のカラダの悩み

貧血の改善や骨粗鬆症の予防に☆かぶの葉とじゃこのつくだ煮風 

 

 

お正月で食べ過ぎの胃腸を休める”春の七草がゆ”の箸休めにどうぞ。

 

*かぶの葉とじゃこのつくだ煮風*

 

【材料】

 

  • かぶの葉・・・140g
  • ちりめんじゃこ・・・40g
  • のり・・・4枚
  • だし・・・カップ2
  • みりん・しょう油

 

【作り方】

  1. かぶの葉はサッとゆでて水けを絞り、みじん切りにする。のりは、細かくちぎる。
  2. 鍋にだし、1ののりとみりん・しょう油各大さじ1¹/₃を入れて火にかけ、かぶの葉、ちりめんじゃこを加えて汁けがなくなるまで煮る。

 

ちりめんじゃこは、カルシウムはもちろんですが、カルシウムの吸収率を上げるビタミンD含んでいるため、効率よく摂取することができます

かぶの葉は、カロテン、ビタミンB2、C,カルシウム、鉄、食物繊維が豊富で栄養価に優れています。また、がんの抑制に働くグルコシアネートという配糖体が他のアブラナ科の野菜の中でも最も多く含んでいます。さらに、貧血を予防する葉酸も含んでいるので、のりビタミンB12協力しあって赤血球の生産を働くため貧血気味の方にもおススメです。

 

(Photo by:著者)

著者: プーちゃんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

更年期から始めたい「骨粗しょう症対策」カルシウム摂取だけでは不十分!?

更年期障害というと、体の色々な不調が症状となってあらわれることを想像すると思い...

更年期症状や便秘解消に☆豆乳のあったかチーズフォンデュ

  野菜やエビなどいろいろな具材に合い、ビタミンやミネラル、食物繊維なども...


大豆イソフラボンで更年期症状緩和、骨粗鬆症予防に☆【ペンネ入りトマトビーンズ】レシピ

ホルモンのバランスが崩れてくる45~55歳ぐらいが女性の更年期といわれていますが...

朝麦ごはんでアンチエイジングをしましょう

朝食を麦ご飯に!   更年期障害による症状を抑えるには、減少した女性ホル...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る