カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. あなたの家にもいる!?おうちに潜む、ダニの種類とよくいる場所を解説!

アレルギー

あなたの家にもいる!?おうちに潜む、ダニの種類とよくいる場所を解説!

 

普段生活している居心地のよい我が家…しかし、皆さんの家には、必ずと言っても良いほどにまで、ダニが存在します。

一体どんな種類のダニと私たちは共存しているのでしょうか?

 

◆チリダニ科

畳、絨毯、寝具、衣類、布製品などに潜んでおり、湿度60%以上・室温25度~28度の環境が一番繁殖に最適とされています。

アレルギーや鼻炎・喘息の原因になります。

 

◆ツメダニ科

畳や絨毯に発生するダニです。7月から10月にかけて一番多く見られます。人間の皮膚の柔らかい部分を噛み、痒みを発生させます。痒みは1週間ほど続きます。

 

◆コナダニ科

食品類や医療品、またカビが多くいる場所に繁殖しやすいダニです。コナダニが大発生すると、コナダニを餌とするツメダニも発生してしまいます。

 

一言に「ダニ」と総称はしていますが、実際には種類によって発生の時期や、発生・繁殖する最適な温度、場所などの好みが違うため、色んな種類のダニが存在します。ダニは喘息の原因などにもなるので要注意です。

 

 

(Photo by:足成)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ダニ・ハウスダストに関する記事

ベッドやマットレスから簡単にダニを退治できる?!3つのダニ退治法

普段使うベッドやマットレスにも沢山のダニが存在します。 しかし、あまりに大きく...

掃除しているはずなのになぜ室内に入ってくるの?ダニが家に入ってくる方法と原因解明

ダニを持って帰ってるつもりはないのに、なぜ家にダニが増えてしまうのでしょうか?...


すぐに出来るダニ刺され予防法!寝る場所に気をつければダニに刺されない!?

  ダニ刺されを予防したいけれど徹底的な大掃除は難しい、という方にお勧めしたい...

知っていますか?ダニ予防の三大原則☆乾燥・掃除・継続的に!

ダニを予防するために出来る、3つの原則が存在します。この3つをしっかり守ってい...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る