カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. ダニ・ハウスダスト >
  4. ダニはアレルギーの原因にもなってしまう…今日から出来る☆ダニ繁殖予防法

アレルギー

ダニはアレルギーの原因にもなってしまう…今日から出来る☆ダニ繁殖予防法

  生活の中で切りたくても切り離せない存在の「ダニ」。ダニがいると、人の体に危害を加えたり、アレルギーの原因になってしまいます。

ダニを撃退するために、今日から出来る、ダニを繁殖させない予防法とは一体何があるのでしょうか?

 

◆防虫シートを利用しよう!

意外と効果のある防虫シート対策。シートに塗布してある薬剤が、ダニの死滅に効果的です。

以下の場所に置いてみましょう。

・畳の上下

・カーペットの上下

・ソファーの上

 

◆夜間にやる方が良い?

ダニは紫外線や、振動を嫌うため、昼間や家族がいる時間には、奥に潜んでいることが殆どです。夜間、部屋が暗くなり、紫外線も人気もなくなると畳やカーペットの上に出てきます。

 

その時に防虫シートに触れると死滅する!ということなので、夜間にシートを設置して眠ると、翌朝には撃退できている可能性が高いと言えます。

 

◆他の方法

こまめに空気の入れ替えをし、乾燥させることと、乾燥機を使う・直射日光をあてる・高温な場所に天日干し…が効果的な予防法です。

 

なかなか普段の生活で、忙しい中、ダニの予防を!なんて掃除することは難しいです。しかし、防虫シートを使用すれば、寝ている間に、外出している間に、予防ができます。是非一度試してみてください。

(Photoby:足成)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ダニ・ハウスダストに関する記事

家でダニに刺されたらどう対処するのが正しいの?家でやるべき対処法ってなに?

じめじめする梅雨時期はダニ被害が最も多くなります。   では、ダニに刺されたと...

ダニに刺されやすい人ってどんな人?「汗をかく人」「肌の柔らかい人」はダニに注意!

   同じ屋根の下に住んでいるのに、同じ寝室で寝ているのに自分だけしか刺されな...


知っておこう 梅雨時期のダニの撃退方法3つ! ぬいぐるみはダニの楽園!?

  湿気や気温が高い梅雨時期は、カビや細菌が発生しやすいだけでなく、ダニに...

プロのダニ駆除業者に頼むと高い…自宅で簡単に出来る☆ダニ予防法

毎日使う布団や衣類ですが、「ダニが沢山いそうで嫌だな…」と感じる人は少なくあり...

カラダノートひろば

ダニ・ハウスダストの関連カテゴリ

ダニ・ハウスダストの記事ランキング

人気体験談ランキング

アレルギーのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る