カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食中毒 >
  4. 寄生虫 >
  5. 顎口虫 >
  6. どの寄生虫による症状?顎口虫症の検査とは?

気になる病気・症状

どの寄生虫による症状?顎口虫症の検査とは?

 

一言に「顎口虫症」と言っても、実はその寄生虫にも種類があります。もし顎口虫症を発症してしまったら、どのような検査を行うことで顎口虫症の種類を特定できるのでしょうか?

検査についての疑問を調べてみました。

 

 

◆まずは虫を摘出!

検査をするためには症状が現れている患部から虫を摘出することが一番です。虫を摘出、または虫の断片からでも検査ができます。

 

◆摘出した虫を調べる。

摘出した虫の頭球鉤の数形態などを元に検査をします。ほかにも問診で、生食した事実や、どこで魚を釣ったか、どこで何を食べたかも合わせて診察します。

 

◆検査することによって調べられる症状とは?

検査をすることで、調べられる寄生虫は以下の4つです。このうちのどの寄生虫なのかが断定できます。

 

※剛棘顎口虫

※ドロレス顎口虫

※日本顎口虫

※二核顎口虫

 

検査をするためには、検体となる虫が採取できないと意味がありません。

採取することが難しい場合には、検査おろか、体内にどの種類の虫がどれほど存在するのかもわからないのです

 

(photo by: //www.ashinari.com/2012/12/07-373882.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顎口虫に関する記事

魚を食べて自ら招いてしまう?!恐ろしい顎口虫症の実態と魚を食べるときの注意点

  体内に入るととても恐ろしい症状を起こす「顎口虫症」。この症状とは、何が...

その体の痛みや痒み、顎口虫症かも?顎口虫症はどこで受診・治療したら良い?

  皮膚を見ると、蚯蚓腫れのような線上の腫れ…体の痛みや痒み、これってもし...


体内を移動する!顎口虫症の気になる症状!脳障害や失明…他にはどんな症状が?

  川魚を生で食べることによって感染してしまう、顎口虫症。 この症状とは、一体...

なぜ起こる?顎口虫症になる原因 海外では気をつけて!

  あまり聞き馴染みのない「顎口虫症」。体内に入ってしまうととても恐ろしい...

カラダノートひろば

顎口虫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る