カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 海外旅行準備 >
  4. 気を抜くな!海外からの帰国後…体調を崩したらどうすればいい?

健康診断・健康管理

気を抜くな!海外からの帰国後…体調を崩したらどうすればいい?

楽しかった旅行も終わり、日本に帰国した後で体調を壊してしまうこともあります。旅行の疲れや帰国の安心感から体調を崩すこともありますが、原因は疲労だけではないかもしれません!

 

そんな時どうすれば良いのでしょうか?

 

◆帰国後も体内には、海外の菌が潜んでいることも・・・

帰国をしてから約半年の間は、体内に海外の菌が入っているかもしれないという可能性は認識をしておきましょう。万が一体調に変化があった場合には、医師に渡航した旨を伝えましょう

 

◆海外旅行後の発熱は要注意!

海外旅行後に発熱した場合「ちょっと疲れただけかな?」という勝手な自己判断をしないように!感染症の疑いも十分にあるので、必ず受診をしましょう。

 

◆情報をメモすること!

帰国後の不調で受診をする場合、下記の内容を正確に医師に伝えましょう

 

・旅行の日程

・旅行先と宿泊先

・旅行の形態(ツアーなのか個人なのか)

・体調不良の詳細(いつから、どんな症状があるのか)

・尿や皮膚の状態

・旅行中の行動(どこで何をしたか、動物との接触、どんなものを食べたか)

・現地での治療の有無(病院をうけたか、薬を服用したか)

・渡航前の予防接種や持病など

 

帰国後での発症は、海外で何が原因だったのか、どんな物がよくなかったのか、はっきり覚えていないかもしれません。しかし、心当たりのあるものがあれば、その旨も医師に伝えましょう。

 

帰国した後に症状を発症するというケースは、国内でもよく報告されています。

(photo by: //www.ashinari.com/ )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

海外旅行準備に関する記事

言葉の通じない海外旅行中での病院の選び方と受診方法

  いつもとは違う環境に心を躍らせるであろう海外旅行ですが、旅行中に体調不...

海外旅行を楽しむために~持っていくべき常備薬とは?おすすめの薬について

  海外旅行へは、自分にあった薬を持っていこう!という言葉はよく耳にします...


感染症から自分の身を守るのは自分

  日本人のカラダは無防備。日本で生まれ育った人は、幼い頃より衛生面に気を...

アフリカで失明しないために!~オコンセルカ症~

    海外でも健康に過ごすために、厚生労働省検疫所から注意した方が良い病気...

カラダノートひろば

海外旅行準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る