カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 海外旅行準備 >
  4. 言葉が通じない!海外旅行での病気トラブル…どうしたらいい?

健康診断・健康管理

言葉が通じない!海外旅行での病気トラブル…どうしたらいい?

海外旅行で、体調が悪くなったり怪我をしたり…そんな時、言葉が通じないとなかなか受診する勇気が出ません。

こんな時はどうすれば良いのでしょうか?

 

自分の事を書いたメモを準備!英文カルテを作ってもらおう

言葉が通じなくても、瞬時に自己情報を伝えることが出来るように、英文カルテを持っていると便利です。

英文カルテはかかりつけの医師に相談をすると作成してくれます。内容な以下のようなものです。

 

・名前

・年齢

・生年月日

・血液型

・持病、アレルギーの有無

・身長、体重

・服用中の薬

・接種済みの予防接種

 

異常を感じたら、すぐに申し出る

ツアーなどで旅行へいっているのであれば、ツアーの添乗員さん、またはホテルや、旅行会社の人にちゃんと異変を伝えましょう。

 

保険に入っていない場合には診断書をもらうこと

本来なら高額な医療費がかかってしまうので、保険には絶対加入しておくべきですが、万が一加入してなかった場合には、日本に帰国した後に、加入している健康保険でいくらか返金してもらえます。

 

その時に、どのような治療をうけたのかの診断書や明細書に翻訳をつけたりしなければならず大変なので、その点がスムーズにいくように、しっかり現地での治療を聞いて、メモしておくことも大切です。

 

海外では何もかもが解らない状態で、つい「少しの症状なら大丈夫だ!」と自己判断し、受診しないで帰国する方がいますが、動物や蚊などが媒介して感染する病気などであれば、最悪、死にいたる結果を招くことも!

些細な異変でも必ず、申し出るようにしましょう。 

(photo by: 写真AC)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

海外旅行準備に関する記事

アフリカに旅行する方は要注意!熱帯雨林にでるアブに気をつけて!

     アフリカ熱帯雨林では、アブを介して感染するフィラリア類の感染症とし...

アフリカで失明しないために!~オコンセルカ症~

    海外でも健康に過ごすために、厚生労働省検疫所から注意した方が良い病気...


「トラベラーズ・ワクチン」海外旅行前にやっておきたい予防接種!

  海外旅行をする前に必要な準備として、トラベラーズ・ワクチンという予防接...

感染症から自分の身を守るのは自分

  日本人のカラダは無防備。日本で生まれ育った人は、幼い頃より衛生面に気を...

カラダノートひろば

海外旅行準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る