カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 大変!子どもの喉に餅が詰ったときの対処法!

育児

大変!子どもの喉に餅が詰ったときの対処法!

幼い子どもがお餅を食べる際、注意しなければならないことは、喉に餅が詰ってしまうことです。

しっかり言い聞かせたとしても、上手に食べられないもの。

万が一喉に餅が詰ってしまったら、どうしたら良いのでしょうか?

 

◆1歳までのお子さんの場合

腕や股にお子さんの体をうつぶせで寝かせます。

顔を下げて、お尻を上げるような形にし、手で顎を固定し口を開けさせます。その状態で肩甲骨と肩甲骨の間を押し出すように叩きます。

 

◆1歳以降のお子さんの場合

股の上にうつぶせで乗せ、顔を体より下に下げ、肩甲骨と肩甲骨の間を押し出すように叩きます。この時も、気道をしっかり保ち、口を開けて、餅を出しやすくさせましょう。

 

◆心肺蘇生法を行いながら、119番!

意識が無い場合や呼吸の確認がとれない場合には、心肺蘇生法を行いましょう。同時に、人手があるのであれば、119番に!

 

小さいお子さんであれば、遊びながら食べてしまったり、口の中にまだ入っている(飲み込めないまま)状態で遊んでいたりと、親がなかなか気づかないうちに詰ってしまう可能性があります。

餅を食べるときには必ず大人が側についていることが大切です。 

(photo by: http://www.ashinari.com/2010/01/10-032713.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ケガ・応急処置に関する記事

擦り傷が化膿した!?こんなときはどうすればいいの?

擦り傷を治療したけれど、なかなか治らない。広範囲にわたる擦り傷で、傷口が広い...

子供が頭を打ったときに、親が確認しておきたい3つの注意点

子供は成長するにつれて運動能力も向上し、親がちょっと目を離したすきに、走り回っ...

ケガ・応急処置の体験談

1歳過ぎてすぐくちびるを、切ってしまいました・・・

我が家の三女、1歳過ぎてすぐに唇を切る怪我をしてしまいました・・・子供の怪我!血が多く出る箇所、焦ら...

びっくり!○○を食べていた息子!

息子が1歳くらいのとき、誤飲をしてとても焦ったことがあります。 1歳となると、自分で自由に勝手...

カラダノートひろば

ケガ・応急処置の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る