カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. ロタウイルス >
  5. 子供がロタウイルスに感染!? 適切な治療法とは?

育児・子供の病気

子供がロタウイルスに感染!? 適切な治療法とは?

 

 

冬季に特に乳幼児かかかりやすいとされている、ロタウイルス腸炎

もしも子供がロタウイルス腸炎にかかってしまったら、どのような対処をすればよいのでしょうか?

 

初期症状の嘔吐

ロタウイルス腸炎の主な症状は1週間ほど続く下痢です。しかしその初期症状として嘔吐を伴います

かかり始めの嘔吐が続く時期は比較的短く食欲がありません

嘔吐を繰り返してしまうので、3~4時間の絶食・絶飲をするようにしましょう。

脱水状態になるのを避けるために、水分を補給させたりしてしまいがちですが、飲食がかえって嘔吐の症状を酷くすることになりますので、3~4時間の絶食・絶飲が必要なのです。

 

嘔吐がおさまって下痢症状

嘔吐がおさまってきたら、下痢の症状が1週間近く続きます白色の下痢で、時にはオムツから溢れてしまうほどの水状態の便が大量に出ることがあります。

嘔吐が治まっていますので、水分を与えるようにして脱水を防いであげましょう。

 

乳幼児の場合、ミルクや牛乳だと胃や腸への負担になってしまいますので、母乳か経口補水液を与えるようにします。

 

成人であればスポーツ飲料のようなものでも大丈夫ですが、乳幼児の場合、ナトリウム濃度が低く、糖分の濃度が高いスポーツ飲料よりは経口補水液の方が適しています

水分や母乳以外のものを与えたいときは、うすい塩味の野菜スープなどがよいでしょう。

おやゆやうどんなども消化が良いので、お腹が空いたようならば少しずつ与えるようにしましょう。

 

嘔吐や下痢の症状のため、大量の水分を失い脱水症状となるのが怖い病気です。水分補給は気をつけたいですが、嘔吐時期は絶食・絶飲にし、嘔吐がおさまってから水分を補給してあげるようにしましょう。

また、症状が酷い時は点滴が必要となります。嘔吐が治まったら傷んだ胃や腸に負担をかけないよう、動物性たんぱく質と脂質を避け、より負担のかからないでんぷん質を摂取させるようにしましょう。

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20121256338post-2190.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ロタウイルスに関する記事

赤ちゃんに多いロタウイルス感染!~子どもの急性胃腸炎~

急性胃腸炎は、食べ過ぎや飲みすぎ、食中毒やストレスなどが原因で、大人が患う疾患...

ウイルスが原因の乳児嘔吐下痢症…。その特徴をおさえよう!

  乳児嘔吐下痢症とは、ウイルス性の胃腸炎のことで冬~春によく起こります。 細菌...

ロタウイルスの体験談

恐怖のウィルス性胃腸炎①

大人でも恐いのがウィルス性胃腸炎ですよね。私自身かかったことがなかったのでその恐さはそれまで知りませ...

初めての胃腸炎

年明け早々、息子が胃腸炎にかかりました。 病院に行ったところ、 特にウンチの検査などをするこ...

カラダノートひろば

ロタウイルスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る