カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. ノロウイルス >
  5. 子供は集団感染に注意! ノロウイルス

育児・子供の病気

子供は集団感染に注意! ノロウイルス

 

 

ロタウイルス腸炎と同じように子供が冬に感染しやすいのが、ノロウイルスです。

毎年幼稚園や小学校などで流行することもしばしばあり、ロタウイルス同様子供は特に注意しなければならない病気です。

 

原因

カリシウィルス科に属する小型ウイルス、ノロウイルスが原因で、汚染された牡蠣やサラダ、飲料水などを介して感染します。

成人では冬季に生牡蠣を食べた時、汚染されている牡蠣に当たってしまうと感染してしまいます。

子供の場合は冬から春にかけて、学校給食に含まれる食品から感染することもあるようです。その場合は牡蠣ではなくそれ以外の食品だと思われていますが、どの食品から感染したか毎回違っていたりで、はっきりとした原因が解明されているわけではありません。

 

子供はヒトからの感染が多い

子供は成人が汚染された牡蠣を食べて感染するのとは違って、ヒトからヒトへの感染で移ることが殆どです。

牡蠣を食べていないのに感染したのならば、ヒトからの感染と考えてよいでしょう。発症後1週間は、嘔吐物や糞便からノロウイルスが排泄され、それが感染源となることが多いので、注意が必要です。

学校や幼稚園などで同じクラスの子供が、ノロウイルスで吐いたとの情報があれば、感染してしまう可能性があるので特に注意するようにしましょう。

 

嘔吐物やタオルなどから感染

子供が幼稚園や小学校などでノロウイルスが流行してしまうのは、感染してしまった患者が吐いた嘔吐物などから感染してしまうことが多いからです。

知らないうちに嘔吐物を触っていたり、それを知らずにまた別の物に付着させたりと、そうやってノロウイルスが教室中に広まってしまっているのです。また、嘔吐物を処理したタオルや、きちんとウイルスが落としきれていない手を拭いたタオルなどが感染源となることもあります。

 

子供は幼稚園や小学校などで、共有するものが多いのが特徴です。そのため、ノロウイルスなどの感染が広まりやすいのです。

患者の嘔吐物を処理するとき、ゴム手袋を付けたり処理したタオルなどは処分するなど、感染を広げない工夫が必要です。

また、手洗いうがいを徹底させ、タオルなどの共有は避けるようにしましょう。

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20121256338post-2190.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ノロウイルスに関する記事

ノロウイルスの二次感染を防ぐには?

  冬になると毎年のように流行するノロウイルス。家庭でも子どもがひとり感染...

毎年流行するウイルス性胃腸炎!ロタやノロ…こんな症状が出たら疑って!

「ウイルス性胃腸炎」という病名を、聞いたことがあるでしょうか? ウイルス性胃腸...

ノロウイルスの体験談

ノロウイルス!慌てないで、まずすること。

寒くなってくるといろんな病気が流行りますね… うちは双子なので、風邪もうつしあいっこしてしまって風...

2歳児と妊婦揃ってノロウィルスになりました。

先週、ノロになりました。子供も軽度でしたが、家族でまわるもので、人によって出かたは違うようです。 ...

カラダノートひろば

ノロウイルスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る