カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. ストレッチ >
  5. 肩こり頭痛を改善するストレッチ

頭痛

肩こり頭痛を改善するストレッチ

 

肩こりと頭痛は密接な関係にあります。

 

●肩こりと頭痛
肩こりと頭痛の関係は『筋肉の緊張』で説明できます。
肩こりは肩の筋肉が緊張している状態です。
デスクワークなどをしていると肩こりになるというのは誰もが一度は経験しているかもしれません。
筋肉が緊張すると血流が悪くなり、緊張性頭痛が起きます。
緊張性頭痛は別名『肩こり頭痛』と呼ばれることもあるくらい、肩こりと近しい存在です。

 

●肩こりを改善するストレッチ
肩こりから緊張性頭痛が起きていると予測できるときは、肩こり解消のストレッチを行ってみてください。
原因となる肩こりが解消されることで頭痛が解消される可能性も高いです。
肩こりを解消するためのストレッチの中でも、お勧めは肩甲骨と肩を回すストレッチです。

 

まずは真っ直ぐ立って、両手はグーの形にします。

 

肘を90度に曲げてその状態から手を上に上げ、後ろに移動、そして前に戻します。
簡単に言えば肩を回す運動で、前から後ろへ回すのと後ろから前へ回すのを交互に行うとよいです。

 

そして前から後ろ、後ろから前を1セットとして5-10セット行ったら、最後に手の力を抜いて肘も真っ直ぐにします。

 

その状態から肩の後ろにある肩甲骨だけを前から後ろ、後ろから前へと回していきます。
これも前から後ろ、後ろから前を1セットとして5-10セット行うのがお勧めです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/11/18-373130.php)

著者: アンディさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレッチに関する記事

頭痛予防と作業効率UP効果?!適度なストレッチで姿勢を整えよう!

パソコンを利用する時や長時間同じ姿勢で作業するなど仕事によって緊張性頭痛を感...

首のこりをとり、頭皮の血行をよくする。

  パソコンや細かな作業をしていると肩に力が入り、首にもコリを感じます。 ...


睡眠過多は筋肉のコリを作る!そのコリからくる頭痛…解消するためのストレッチとは?

  睡眠過多から引き起こされる頭痛は血管拡張によるもの、次に脱水症状によるもの...

カラダノートひろば

ストレッチの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る