カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 体を温める&新陳代謝アップ!紅茶とショウガでダイエット!おすすめの飲み方

健康診断・健康管理

体を温める&新陳代謝アップ!紅茶とショウガでダイエット!おすすめの飲み方

 

紅茶には、美味しいだけではなく体によいさまざまな成分が入っているようです。なかにはダイエットに効果がありそうなものもあります。

 

 

■新陳代謝を高める

 

紅茶にもカフェインが入っており、その量はコーヒーと同程度ともいわれています。カフェインには眠気を覚ましたり注意力を高めたりする効果があるのは有名ですね。その他にも新陳代謝を促す効果があるのではといわれています。新陳代謝とは、体の細胞が入れ替わることをいいます。古くなった細胞は取り壊し、新しい細胞を作り出すのですが、その過程でエネルギーが使われることになりますので、これがダイエットの効果につながっていくようです。新陳代謝が促されるとお肌がきれいになるという効果も期待できそうですね。飲む時は砂糖などの糖分を入れず、ストレートで飲むとよいでしょう

 

 

■紅茶+しょうがで体をシンから温めよう

 

体温が36℃に達しない低体温の人が増えてきているようです。体温が下がると代謝も減りますので、ダイエットをするなら体を温めた方が効果的です。また、冷えているとむくみやすくなり、体重以上に見た目が太く見えたりダイエットをしてもなかなか効果が出ないという状態になりがちです。そこで体を温める効果がある「しょうが」を紅茶に入れて飲むことで体を温めます。紅茶としょうがはマッチしますし、手軽に摂取できるのでおすすめです。特に乾燥したしょうがは、生の生姜に比べて体を芯から温める成分が多く含まれていますので、乾燥した生姜を茶葉と一緒に用意しておくとよいでしょう。

 


以上のように、紅茶のカフェインによる新陳代謝アップと、しょうがをプラスして体を温める効果はダイエットに向いているといえるでしょう。どちらもダイエットだけでなく美容効果や健康づくりにも役立てて行くことができます。食後や午後のリラックスタイムに美味しい紅茶を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/11/22-003487.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

サプリメントによる抗酸化物質が「無効」と言われるワケとは?腸とポリフェノールの関係

近年、サプリメントなどの健康食品の表示規制が緩和されたことで、基準を満たした...

老化防止にぴったりのオメガ脂肪酸!一体1日にどれくらい摂取すればいいの?

  高齢化社会が進む中で、若返り・老化による疾病防止のための食事や栄養も注目さ...


野菜ジュースは「野菜」のかわりになる?大切なのは飲み方だった!?

   「コップ一杯で一日分の野菜がとれる」 「これを飲めば野菜○○グラム分」とい...

血をさらさらにしてくれる漢方・丹参

  東洋医学の代表である漢方には、現代の主流の西洋医学の薬にはない効能が期...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る