カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 紅茶を飲んで疲労回復&ストレス解消!~紅茶の効果について~

健康診断・健康管理

紅茶を飲んで疲労回復&ストレス解消!~紅茶の効果について~

 

香りがよく、食後やティータイムに飲むと何だかほっとする紅茶ですが、実際に疲労を回復させたりストレスを解消させる効果があるようです。

 

 

■カフェインの疲労回復効果

 

紅茶には「カフェイン」が含まれています。カフェインには脳を覚醒させる作用があり、作業効率をよくしたり眠気を覚ます効果があります。コーヒーや眠気覚ましの栄養ドリンクに入っていることでよく知られていますが、紅茶の場合は抽出後の液体中に含まれるカフェインは同量のコーヒーよりも少なく、効き目もマイルドであると言えるでしょう。とりすぎてしまうと血管が収縮して手足が冷えたり、不眠や不整脈を引き起こすこともありますので、ほどほどにしましょう。カフェインが作用し始めるのは飲んでから30分後くらいになりますので、すぐ効いてこないからといって追加でガブガブ飲んでしまわないようにして下さい。また、ホットで飲む方がアイスよりも吸収がよくなり早く効果がでますし、胃腸に負担をかけませんのでおすすめです。

 

 

■香りに癒されよう

 

淹れるとふんわりと良い香りが漂う紅茶ですが、この香りにリラックス効果があるようです。リラックスした時に出る「α波」は、紅茶の香りをかぐことで出る場合があるようです。ストレスが溜まっており緊張状態の時に効果を発揮するでしょう。仕事の合間に煮詰まってしまった脳をときほぐすのに飲用してみるのも良いかもしれません。また、ハーブの茶葉をブレンドしたものだと、より奥深い味わいとハーブによる効能を得ることができるでしょう。ローズヒップをブレンドしたものであればビタミンによる美容効果ペパーミントであれば口や胃がよりスッキリとしてリフレッシュできる、といった効果が期待できるでしょう。

 


カフェインで疲れをとったり、香りでストレスを解消させたりといった効果がある紅茶ですが、自身の状態に合わせて茶葉を選んだり抽出時間を変えたりしながら飲用してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2008/10/29-009849.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

出来ないとオメガ脂肪酸やアラキドン酸を摂った方がいい!?マジック7とは何?

  自分って記憶力が悪いのかな、と疑わしいときはマジック7というものをやってみ...

薬効を薄れさせないけど、味も重視したい方のための漢方薬の飲み方解説

漢方薬を飲むときの苦み緩和のために、漢方薬を入れたお湯と粉末のココアや牛乳を...


目的に応じて乳酸菌を選ぼう!風邪や歯周病に効果?各種市販のヨーグルトの効果とは

 人間の腸内には数百種類(100兆個以上)にも及ぶ細菌がいることが分かってお...

コレステロール低下作用のある『紅麹』は、摂取の際注意が必要

紅麹は高い栄養価の半面、健康被害の例がある? 『麹』と言えば、日本において...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る