カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 疲労回復に効果的とされる『酸素水』、実際のところは?

健康診断・健康管理

疲労回復に効果的とされる『酸素水』、実際のところは?

 

『酸素水』は疲労回復に効果的?

 

近年、疲労回復やダイエットなどに効果があるとして、コンビニやスーパーなどで見かけるようになった『酸素入りミネラルウォーター(酸素水、高濃度酸素水など)』ですが、一時は非常にブームとなり例年の3倍の売り上げを記録するような年も見られました。その流れから、『本当に科学的に効果があるのか』という問い合わせが国立健康・栄養研究所などにも寄せられているようです。健康に効果的とされた発端は、欧州の医学専門誌に2001年に掲載された『ウサギの腸管における酸素の吸収』に関する論文によるもので疲労の原因物質である乳酸値が低下したとの報告があったとされています。しかし、この結果に対し否定的な見解も多数見られます。以下では、酸素水の効果について様々な記事で書かれた情報をご紹介していきたいと思います。

 

酸素水の効果に関する論文には、否定的なものが多い

 

酸素水に関する論文には、その効果について否定的な見解のものが多数見られます。その一部が国立健康・栄養研究所で紹介されています。

 

◆運動能力に関する論文
平均年齢24歳の健常男性20名に【180mg/Lの酸素を含む水1.5L/日×2週間摂取】の後、自転車運動を行った試験では・・・


⇒【最大運動強度、心拍数、酸素摂取量、二酸化炭素排出量、呼吸交換比、血中乳酸】ともに測定値に有意な変化は見られなかった

⇒【血中アスコルビン酸ラジカルの値】が14日目と21日目で、摂取前に比較して有意に上昇した。

(※アスコルビン酸ラジカル・・・正式名称『モノデヒドロアスコルビン酸ラジカル』。電子を一つ失った酸化型ビタミンCで構造的に非常に不安定であり、最終的に過酸化水素を生成させ、細胞損傷を起こす。)

 

◆体内組成などに関する論文
18~63歳のボランティア24名に【10~15℃に冷やした190mg/Lの酸素含有水を1日3食前に500mL×28日間摂取】させた試験では・・・


⇒【血液検査、肝臓酵素、免疫能】の測定値において、1)血液検査項目は変化なし。2)肝機能には影響しない。3)Th2細胞、IgG、NK細胞が減少し、Th1/Th2比が上昇した。

 

効果が期待できないとされるその他の見解について

 

効果が期待できないとされる見解について朝日新聞では以下の3つが紹介されています。

 

◆杏林大学の平岡厚講師による見解
酸素が水に溶解した状態で腸に届けば、腸から吸収され、ヘモグロビンと結びつく可能性はある。⇒しかし酸素が水に溶けにくい性質であること、市販の酸素水500ml中の含有酸素は30mg程度であり、成人男性1回分の呼吸量の約5分の1の量にすぎない。

 

◆名古屋大総合保健体育科学センターの石田浩司教授らによる実験
同大陸上競技部の男子学生10人に、普通の水と酸素濃度が約4倍の水を各350ml比較飲用してもらった。

⇒最大酸素摂取量(心拍数や持久的な能力の指標)、疲労を感じるまでの時間を比較飲用後15分に運動を行ったが差が見られなかった。

 

◆酸素入り水を手がける大手メーカーの見解
発表されたコメントによると『発売している商品は、宣伝において具体的な効果・効能は謳っていない。リフレッシュ気分を味わってほしい』とだけ述べられている。

 

最後に

 

上記の試験において、気になるのがやはり『血中アスコルビン酸ラジカル』が上昇、『免疫細胞が減少』したという点です。有益性に関する検証も大事ですが、それ以上に活性酸素が増えないという安全性の確認の方が重要であると思います。酸素水の効果や安全性に疑問を持たれている方の中には、飲料水はミネラルバランスが良く、有害化学物質が含有されていない日本産の天然水が一番安心なのでは、と意見されている方も見られました。

 

(photoby://pixabay.com/ja/%E3%81%97%E3%81%B6%E3%81%8D-%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5-%E6%B0%B4-%E9%9B%A8-%E6%B3%A8%E3%81%90-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2-%E6%B6%B2%E6%BB%B4-165192/)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

痩せる酵素のメカニズム&正しいサプリメントの選び方まとめ

  1. 健康診断・健康管理
  2. 健康食品・飲料
  3. 基礎知識

  ダイエットに効果があると注目されている「酵素」ですが、酵素によって痩せるとはどういうことなので...

基礎知識に関する記事

脳を元気にする!老化防止効果のあるアラキドン酸って何?

  食べ物には肌にいいもの、肝臓にいいものなどがありますが、脳によい成分にアラ...

冷え性を改善する血行促進の漢方

  冷え性を根本的に改善するには、原因となる血行不良を解消しなければなりま...


サプリメントによる抗酸化物質が「無効」と言われるワケとは?腸とポリフェノールの関係

近年、サプリメントなどの健康食品の表示規制が緩和されたことで、基準を満たした...

腸と脳はつながっている!プロバイオティクスは精神疾患改善・予防に役立つことが発覚!

プロバイオティクスは、人体に対して何かしらの良い影響を与える微生物や、それを含...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る