カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. その他 >
  5. 高血圧の高齢者の方が運動以外に気をつけなければならないこと

生活習慣病

高血圧の高齢者の方が運動以外に気をつけなければならないこと

◆高齢者の方の高血圧の原因は何?

高齢者の方ですと年令を重ねるごとに血管が硬くなっていくので、高血圧と診断される割合が次第に高くなっていきます。

 

というのも、高齢者の方の病院受診症状の中でも高血圧が最も多いです。その割合は例を挙げると、60歳代であれば約60%以上、70歳代ならば約70%以上というように数値はどんどん高くなります。

 

歳を重ねると血管が弾力性を失い硬くなっているので、動脈硬化が進みやすくなります。そのために血圧をあげなければ十分な血液を全身に送ることができなくなってしまうのです。これを鑑みると、高血圧の患者さんが高齢者の方に多いのは当然のこととも言えますね。

 

◆高血圧の高齢者の方が気をつけなければならないこと

高血圧の治療では運動療法が勧められている事が多いですが、高齢者の方ではそうとは限りません。

 

というのも、高齢者の方の場合、排便の時にトイレでいきむことでも血圧が上がってしまうからです。いきむ動作を中断して大きく息を吸えば血圧は自然に下がるのですが、高齢者の方ですと血管反射が鈍くなっているため、血圧が下がりすぎて脳卒中や心筋梗塞などの補佐に繋がることもありますから注意しなければなりません。

 

 

急に血圧が上がると、脳卒中や心筋梗塞といった命にかかわる病気が突然発症し、危険な状態になることもあります。ですから、高血圧にならないような生活習慣を過ごし、血圧を安定させるようにすることが必要になります。

 

以上のことから高齢者の方の場合、運動療法よりも血圧の上がる原因となる

・塩分の多い食事

・喫煙やアルコールの摂取

・ストレス

を出来るだけ無くしていくことが効果的ですから、それを心がけた生活を送るようにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2006/11/29-000625.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

被災したときに安定しない血圧…薬を飲んでも下がらない・低いまま…これってどうするべき?

普段からお薬を飲んで健康状態を維持しているという方は、震災時には苦しい立場に...

高血圧に良いツボ②

えいツボの中には血圧を抑えたり、高血圧によって引き起こされる諸症状を緩和する働き...


健康診断では異常がなかったけど実は高血圧?!隠れ高血圧チェック

  高血圧は30歳を過ぎるとかかることが非常に多い病気ですが、あまりにも有...

血圧が低いと長生きって本当?血圧の数値よりも血流が大事!その理由とは

  ■血圧の数値というものは血管の状態を知るために重要な基準となっています。 ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る