カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. マグネシウムやビタミンB2!片頭痛に効く?良くない?食材や添加物まとめ

頭痛

マグネシウムやビタミンB2!片頭痛に効く?良くない?食材や添加物まとめ

片頭痛に悩まされる方にお勧めの食材をまとめてみました。

手軽に摂り入れられるものが多いので、是非今日から始めてみませんか?

 

●トマト

トマトはリコピンが豊富というイメージがあるかもしれませんが、マグネシウムなどのミネラル成分も含まれています。

マグネシウムは血管の行き過ぎた拡張を予防してくれる成分です。ミネラル成分全般において、現代人は不足しがちとも言われているため、積極的に摂り入れたい成分です。

トマトはサラダなどで簡単に摂取でき、調理法も多いため、継続しやすい食材でもあります。

 

●アーモンド

アーモンドは抗酸化作用があるビタミンEを含んでおり、老化防止の食材としても知られています。それだけではなく、アーモンドは脳血管の炎症を予防できるという特長もあります。また、トマト同様にマグネシウムを含んでいるので、片頭痛、そして血管の問題の両方にアプローチできます。

おやつにアーモンドを数粒食べるというのも手軽でよいでしょう。小分けにするなど持ち歩きしやすい点も魅力です!

 

●レバー

ビタミンB類を含むことから片頭痛に効果があると言われています。

片頭痛の治療には、ビタミンB療法、ビタミンBの中でもビタミンB2を投与するという方法が用いられることがあります。

実験の結果、2人に1人はビタミンB2投与による治療で片頭痛を減らせることがわかりました。

 

<バランスも重視>

片頭痛に効く食材、頭痛そのものに効く食材とさまざまな食材がありますが、そればかりを食べていると偏りが生じ、他の不調を招くことになりかねません。

バランスを考えながら食べるということも重要なポイントです。

食事の時間や量に偏りがあると、体が食事のリズムを作ることができません。

食事の時間を同じにする、無理のない程度の量を摂取するということも意識してみましょう。

 

効果については個人差がありますが、食材の栄養や成分を知ることでメニューも作りやすくなります。

この機会に食生活を見直してみましょう!

 

要注意!片頭痛持ちさんが気をつけないといけない食材

片頭痛の患者さんには、ある特定の食べ物や飲み物が発作の誘発因子になるという人がたくさんいます。

 

アルコール

最も頻度が高いのがアルコールで、50%以上が当てはまるという統計があるそうです。

アルコールは群発頭痛にも悪影響を与えるので、思い当たる人は発作中は控えた方がいいでしょう。

アルコールでは特に赤ワインで起こる人が多いようです。

同時にワインに含まれる防腐剤もよくないと言われています。

 

その他

・チーズ

・チョコレート

も誘因になりやすい食べ物です。

チーズはプロセスチーズなどよりも、熟成されたカマンベールのようなもので起こりやすいと言われています。

ワインのおつまみとして一緒にチーズを食べる方も多くいるでしょう。

しかし、片頭痛持ちの人はこの組み合わせには注意が必要です。

 

カフェイン

カフェインは頭痛にとって悪役で、長期にわたって大量に摂取しすぎると、薬物乱用の症状があらわれます。

チョコレートが誘因になっているケースは子どもに多く、食べるのを控えると発作がすみやかに減るということも珍しくはありません。

飲み物では、やはりカフェインの多いコーヒーが誘因になりやすく、緑茶で起こる可能性もあります。

外にも、ジャスミンティーや紅茶もカフェインの含有量は多いのです。

 

 

片頭痛の誘因となる食べ物や飲み物は、アレルギーのように千差万別です。

人工甘味料のアスパルテームや、ハムやソーセージ、サラミなど防腐剤が多く含まれているもの、うま味調味料のグルタミン酸ナトリウムなどでも頭痛が起こることがあります。

頭痛の原因として思い当たるものがある場合は、控えた方がいいでしょう。

 

チョコは片頭痛(偏頭痛)に良いの?体をリフレッシュさせる!?

片頭痛の症状を緩和するには必要な栄養素をとることと同時に、片頭痛の発作を助長しないように、片頭痛を誘発する食べ物を避けることも大切です。

 

チョコレートと頭痛

チョコレートと頭痛は関連付けて話されることがあります。片頭痛に対してチョコレートは、良い悪い両方の面があります。

 

チョコレートは片頭痛に効果的?

片頭痛が起こった際にチョコレートを摂取すると、一時的に症状が緩和することがあるそうです。頭痛のメカニズムとして考えられているのが血管の拡張です。これによって血管の周りの神経が刺激されて、頭痛の痛み症状が生じるものとされています。

 

例えば二日酔いによる頭痛であれば、血管の拡張と共に血糖値が下がりますので、チョコレートなどの甘いものを摂取することが効果的です。

 

また、片頭痛においても原因がストレスなどの精神的なものであれば、チョコレートで緩和効果が得られる場合があります。というのもチョコレートなどの甘いものは脳内の快楽中枢に作用して、心身共にリラックスさせる効果がある為です。

 

チョコレートは片頭痛によくない?

一般的に言われるのは、チョコレートは片頭痛を引き起こす食べ物であるということです。先に頭痛のメカニズムとして血管が拡張することによって生じると書きましたが、チョコレート自体に血管を拡張させる作用がありますので、片頭痛を誘発したりひどくしたりします。

 

人によってはほんの少しのチョコレートを食べただけで、片頭痛が誘発される人もいますが、少量であれば体をリフレッシュさせるなどの効果を期待できますので、加減が必要ですね。

 

どれくらいの量を食べて片頭痛に良い効果が得られるのか、悪い効果が得られるかは、人によっても季節によっても、様々な条件によって変わりますので、常に把握して上手にお付き合いができるようにしていきましょう。

 

チーズに要注意!片頭痛とチラミン

片頭痛の原因は血管の拡張にあると考えられます。

そのため、血管を拡張するとますます症状がひどくなります。

 

●チラミンと片頭痛

チラミンとはアミンのひとつで、アドレナリンやドーパミンと構造が似ている物質です。

 

このチラミンは片頭痛の誘発物質としても知られています。

チラミンのもともとの作用は血管の収縮作用です。

血管を収縮させることができるのなら、片頭痛にはよいのではないかと思う方もいるかもしれません。

ですが、実はチラミンの血管収縮作用は終わると同時に血管拡張に反転してしまうのです。

血管が急に収縮したり拡張したりするので、片頭痛にはもちろん良くありません。

 

チラミンが含まれている食物を摂取すると数時間後にはチラミンによる血管拡張が起きて、片頭痛が引き起こされます。

また、チラミンは血圧や心拍数を上昇させることから高血圧の誘発物質でもあります。

 

●チラミンが含まれる食物

チラミンが多数含まれる食物として知られているのはチーズやサワークリームです。

また、サラミ、ソーセージなどにもチラミンは豊富に含まれています。

発酵食品、燻製食品にはチラミンが豊富に含まれているので、片頭痛持ちの方は注意した方がよいです。

 

絶対に摂取してはいけないというわけではないので、チーズやソーセージが好きという方は自分の体調やストレス状態を見極めて食べる量を決めてください。

 

亜硝酸塩が片頭痛の原因に!

片頭痛と食物との関連については古くから議論されています。

その中でも最近よく言われるのが、食品添加物が引き起こす片頭痛についてです。

 

亜硝酸塩って?

○主には発色剤として使われています。

タラコやイクラなどの魚卵を綺麗な赤色に発色させたり、ハムやソーセージが黒ずんでしまわないように使われます。

 

○ワインの酸化防止剤としても使われます。

古代からワインづくりには亜硝酸塩が添加されていました。酸化して品質が落ちるのを防ぐためには欠かせません。

 

亜硝酸塩は劇薬

亜硝酸塩は青酸カリと同程度の毒性を持っていると言われています。

筆者はワインカーブ見学に行った際に亜硝酸塩の保存庫も案内してもらいましたが、あまりの刺激臭にすぐに飛び出てしまいました。

 

片頭痛の発生

これほどの毒物の亜硝酸塩ですから、基準値内の微量であっても人体に入るとアレルゲン(アレルギー物質)として働きます。

人間の身体はアレルゲンが入ってくると、それに対する抗体を産生してアレルゲンをやっつけようとします。

その時に放出される炎症物質には血管を拡張させる作用があるので、ズキズキとした片頭痛発作を引き起こすと考えられます。

 

まとめ

本来のタラコやイクラはそれほど赤くありません。

ハムやソーセージも多少黒っぽくなるのは自然なことです。

綺麗そうに見える食品ばかりを選んで、自然なものを忘れてしまうと亜硝酸塩が入った食品を選んでしまう可能性もあります。

 

亜硝酸塩が入ってるかどうかは食品表示を見れば分かりますので、片頭痛持ちの人は注意して購入しましょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/05/22-362295.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

片頭痛(偏頭痛)に関する記事

片頭痛の原因となることとは?目の周りが痛くなる!?「アロディニア」とその対処法など

片頭痛患者の7~8割もの人が経験すると言われているアロディニア(異痛症)をご...

片頭痛の新しい治療法!?自己注射療法とマグネシウムの有効性

片頭痛の治療法と言えば、最近ではトリプタン製剤が注目を浴びることが多いです。...


人ごみで片頭痛に!?考えられるメカニズムとは? 原因は環境やホルモンバランスにも!

週末にデパートなどに行くと人がとても多く、ちょっと買い物に行っただけなのに疲...

頭痛と体のだるさはどこから?~片頭痛の症状~

閃輝暗点(せんきあんてん)という病気をご存知ですか?これは、視覚障害や、片頭...

カラダノートひろば

片頭痛(偏頭痛)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る