カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 海外旅行準備 >
  4. 言葉の通じない海外旅行中での病院の選び方と受診方法

健康診断・健康管理

言葉の通じない海外旅行中での病院の選び方と受診方法

 

いつもとは違う環境に心を躍らせるであろう海外旅行ですが、旅行中に体調不良を訴えることもあるでしょう。そんな時にどういう風に病院を選べばいいのか、どう受診すればいいのかと不安になることでしょう。こちらでは海外旅行先での医師の選び方と受診方法についてご紹介します。

 

 

◆医師の選び方

海外で良い質の医療を受ける上でポイントとなるのは、良い一般医を探すことです。そのためには、現地にかつてから住んでいる日本人から評判を聞きより正確な診断や治療ができ、さらに親切で優しい医師を選ぶことが重要になります。

また、適切に専門医に紹介してくれるかもキーポイントとなります。

 

なお発展途上国では、医療従事者の技術に問題があったり、衛生観念に問題があるような医療機関が数多くあります。

ですから、このような医療機関しか無い国では、精密検査や手術が必要な場合、日本に帰国するか近隣の先進国に移動してから医療を受けることがお勧めです。

 

 

◆受診方法

受診したい医師が決まれば、必ず電話などで予約をとって下さい。加入する医療保険により受診できないことも考えられますから、それも事前に確認しておきましょう。そして受診では、インフォームド・コンセント(同意の上の治療)が日常的に実施されています。小さな診療所には検査設備がないことが多いですから、医師の支持に従って近隣の検査機関で採血やレントゲンなどの検査を行います。

 

診察が終われば後は会計だけですね。診療所であれば医師への診察料のみを払い、検査台は検査機関に別途支払う必要があります。病院であれば会計窓口で診察料と検査代などを一括して支払うことも可能でしょう。ここで注意しなければならないのは、一旦は会計時に全額立て替え払いをしなければならないということです。

 

 

また、クレジットカードによる支払いも可能となっている医療機関もありますから、事前に確認しておくのもいいかもしれませんね。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/09/09-381828.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

海外旅行準備に関する記事

楽しい旅行で下痢にならないための3か条

長期の休みには旅行を楽しみたいけれど、旅行中に限って下痢になってしまう方もい...

どうしたら良い?海外旅行でのHIV感染

  海外旅行では、様々な感染症の可能性がありますが、中でも、なかなか人に相...


アフリカに旅行する方は要注意!熱帯雨林にでるアブに気をつけて!

     アフリカ熱帯雨林では、アブを介して感染するフィラリア類の感染症とし...

なぜ移る?海外旅行でのHIV感染に気をつけて!

  あまり知られていないかもしれませんが、海外旅行でHIV感染するケースが...

カラダノートひろば

海外旅行準備の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る