カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 加工食品 >
  5. アレルギー患者は要チェック!特定加工食品に注意しよう!加工食品のアレルギー表示

健康診断・健康管理

アレルギー患者は要チェック!特定加工食品に注意しよう!加工食品のアレルギー表示

 

アレルギーの患者は増加していると言われています。日本国内では全人口の20%以上がアレルギーとも言われている中で、食品アレルギーの存在もあります。

食物アレルギーとは特定の食品を摂取したときにじんましんや喘息などのアレルギー症状が出る病気です。

 

●7品目はアレルギー表示あり

加工食品には原材料表示がありますが、その中でも7品目については特定原材料として表示されています。特定原材料は随時必要に応じて見直され、最新の更新は平成20年です。

さて、特定原材料表示がある7品目ですが卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生の7つです。

 

●表示推奨の18品目

卵やえびなどの7品目は必ず表示しなければいけないのですが、それ以外に表示が推奨される18品目も存在します。

あわびやいか、オレンジ、大豆、鶏肉などの18品目が表示推奨の食品であり、できるだけ表示するように勧められています。

加工食品の表示を見るときには7品目の特定原材料表示と18品目の準特定原材料表示をよく確認しましょう。

 

●特定加工食品に注意

食物アレルギーの方が加工食品の表示を見るときには特定加工食品もチェックしましょう。

普通は『ハム(豚肉を含む)』などの表記ですが特定加工食品についてはアレルゲンが入っていることが明らかなためかっこで括られた部分はなくなります。

特定加工食品に含まれるのはかに玉、親子丼、マヨネーズ、パン、ミルク、乳糖、ラクトアイスなどです。

これらの食品であればかに、卵、小麦、乳が入っていることが明らかなので物質名ではなくマヨネーズ、ラクトアイスといった食品名で表示します。

 

食物アレルギーの患者及び家族は加工食品のアレルギー表示をしっかりと知っておかなければなりません。

基本的には7品目は義務表示、そのほか18品目は表示推奨となっています。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/03/25-346157.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

加工食品に関する記事

『賞味期限延長』による食品の安全性への影響とは?

  『賞味期限の延長』による食品の安全性はどうなるか?   昨年10月...

危険な食材を避けるために知るべき加工食品の食品添加物

  加工食品や生鮮食品など、食品について考えた時に気になることと言えばやはり安...


加工食品の消費・賞味期限の基準はどうやって決まっているの?

    加工食品の表示のひとつが消費期限・賞味期限に関する表示です。 消費...

都道府県が定める自主回収報告制度ってどんなもの?

  食品の安全性を知ることは消費者にとって重要な権利のひとつです。 食品の安...

カラダノートひろば

加工食品の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る