カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. 角質を落としてお肌つるつる!強アルカリ温泉は美人の湯?

美容・ダイエット

角質を落としてお肌つるつる!強アルカリ温泉は美人の湯?

温泉によく行くけど、温泉の効能をざっと見るだけでアルカリ性や酸性の温泉がなんでお肌にいいのか実はよく分かってないのよね…という方も多いのではないでしょうか?

アルカリ性の温泉は、肌をつるつるにする美人の湯と言われています。ここでは、アルカリ性の温泉の効能についてご紹介します。

 

ぬるっとするのはお肌の角質が溶けている?

アルカリ性の温泉は、肌の表面の角質層を少しずつ溶かします。そのため、お湯に浸かっていると肌がぬるっつるっとしてきます。

古くなった角質を取るにはアルカリ性のお湯はとても効果的で、肌の新陳代謝が高まり、お風呂に入るだけで確かにお肌がキレイになる、まさに「美人の湯」なのです。

 

肌が弱いなら弱アルカリ性がオススメ

pH7.5以上がアルカリ温泉といわれますが、pH8〜9の弱アルカリ性の温泉が、肌への刺激も弱く、少し肌が弱い人でも入浴できます。

pH11以上の強いアルカリ性の温泉もあり、都幾川温泉(埼玉県)、飯山温泉(神奈川県)、白馬八方温泉(長野県)などは、強いアルカリ性の温泉です。

 

かならず真水で体をすすぐこと

アルカリ性の温泉は、乾燥肌の人にはおススメできません。肌を守っている角質層がもともと不揃いになっている乾燥肌の人には刺激が強く、皮膚の炎症を起こし、さらに肌の乾燥が進む危険があるためです。

また、肌が丈夫な人も必ず湯上がりには肌についた温泉成分をしっかり真水で洗い流すことが大切です。

 

温泉は体の芯から温まり、気分もリラックスできるすばらしいものです。その効果を最大に利用するためにも、温泉の注意を守り、肌だけでなく全身の健康に役立てましょう。

 

(Photo by: //www.pakutaso.com/20120347076post-1292.html)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保湿に関する記事

夏は紫外線や日焼けで肌に大きなダメージが…夏にやっておきたい保湿ケア方法

  夏になると、ついつい毎日の疲れから、化粧を落とさないまま眠ってしまった...

ウルウル美肌のためのシートマスク活用法!

  ■シートマスク前には化粧水で保湿   基本的にシートマスクは美容液という...


これだけはやっておこう!夏の肌の保湿のポイント~洗顔・化粧水・美容液の使い方~

夏は湿度が高いので、保湿をしなくても大丈夫!乾燥しない!などと思いがちですが...

基本的なスキンケア方法を見直そう!夏の保湿の注意点 道具編・クレンジング・洗顔の基本事項

夏は意外と乾燥した環境に肌をおくもの。そのため、保湿が秋・冬と同じくらい重要...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る