カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 原因 >
  5. くせになっていませんか?!猫背になる原因を作る座り方

関節痛・腰痛

くせになっていませんか?!猫背になる原因を作る座り方

背中が丸くなる猫背の姿勢は、見た目にも老けて見えたり、自信がないような印象になりますし、血行が悪くなるなど体調面にも悪影響を及ぼします。

 

猫背になってしまう座り方を、無意識のうちにしていることはありませんか?はじめは床に正しい姿勢で座っていたのに、だんだんと崩れていったり、ちょこちょこと姿勢を変えたりすることがよくあるのではないかと思います。

 

■猫背の影には骨盤の傾きがある!

骨盤が後ろや横などに歪んで傾いた状態では、姿勢を正しくすることが物理的に困難であり、猫背の原因となります。この状態は腰にも負担がかかります。骨盤が傾く座り方にはいくつかあります。

 

○足を組む

足を組んで座ると、上になった側の骨盤が上に上がります。これにより反対側に重心が偏り、姿勢が歪みます。

 

正しく姿勢を伸ばした状態では足を組むことができないことからも、体を歪ませる体勢だということがわかります。

 

○横座り

正座の姿勢から、左右どちらかに両脚を崩した体勢です。足を崩した側の骨盤が上に持ち上げられます。さらに骨盤より上の背骨や肩甲骨にも偏った力が加わり、肩こりや首の痛みの原因になることもあります。

 

○あぐらをかく

骨盤が左右に傾かず、まっすぐに座れるからいいだろうと思いきや、この姿勢は骨盤が後ろに傾く体勢であり、背中も丸くなってしまいます。首が前に突き出る姿勢になることも多く、負担がかかります。

 

座禅のように、背筋を伸ばしてあぐらをかく場合はあまり負担がかからないようですが、姿勢をキープするのは少し難しいかもしれません。

 

イスを使わず床に座るときは、どうしてもこのような姿勢になりがちです。長い時間正しい姿勢でいられるよう、クッションなどを活用してみるのもよいでしょう。

(Photoby://www.ashinari.com/)

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

ダイエットをしてもやせにくい!猫背は太りやすい体質を招く?!

背中を丸くした姿勢の猫背ですが、背中だけの問題ではなく、実は全身に影響を及ぼし...

座りっぱなしで腹筋縮んでいませんか?

     デスクワークの方は猫背になりやすいと言われています。 長時間座っ...


老けて見えるのは「猫背」が原因!?ゆがんだ姿勢は内臓にも負担がかかる!

 同じ年齢であっても、若く見える人と老けて見える人がいます。見た目でその人の年...

猫背は現代病!?猫背の原因と正しいチェック方法

ひと昔前は猫背になる人はほとんどいませんでした。猫背になってしまうのは、首から...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る