カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. お肌 >
  5. アトピーは生理前に悪化する?原因と対策

女性のカラダの悩み

アトピーは生理前に悪化する?原因と対策

 

生理前になるとアトピー性皮膚炎が悪化する、という人も珍しくありません。生理とアトピーの関係はあるのでしょうか。アトピーは体調の変化や気温・湿度など、さまざまな要因に対し敏感に反応し発症します。生理の時の身体の変化を知り、アトピー症状が出にくいよう気をつけましょう。

 

【アトピー性皮膚炎とは】


アトピーは、アレルギー物質(アレルゲン)に反応して起こる病気の一群を指すもので、特定のアレルゲン物質に接触するとただちに症状を引き起こします。このうち、顔面・四肢・体幹などに特有の皮膚湿疹が現われるものを、アトピー性皮膚炎といいます。


アトピー患者には、Ige抗体と呼ばれる、いろいろな抗原に対する抗体が、健康な人に比べてかなり高く(数千~二万単位ほど)、アレルゲン物質に対して非常に敏感です。アトピー性皮膚炎を引き起こす要因は明確にはわかっていませんが、遺伝的要因や環境要因(ハウスダスト・カビ・ダニなど)が考えられています。家族にアトピー患者がいた場合は(皮膚炎に限らず喘息やアレルギー性鼻炎など)、子供にも遺伝する可能性があり注意が必要です。

 

 

【生理との関係】


残念ながら、生理とアトピーのはっきりした因果関係はわかっていません。諸説ありますが、ホルモンバランスの乱れから起こるさまざまな体調不良の一つとする説、またそれを起因とするストレス
などが要因と言われています。

 

・むくみが出

・背中~首の筋肉痛など

 

また生理中は免疫力が低下するので、感染症などにかかりやすい状態でもあります。このように何らかの要因でアトピーの抗原に反応し、皮膚湿疹が出てしまうことが考えられます。

また生理中は免疫力が低下するので、感染症などにかかりやすい状態でもあります。このように何らかの要因でアトピーの抗原に反応し、皮膚湿疹が出てしまうことが考えられます。  

 

【アトピー対策】

 

アトピー性皮膚炎を引き起こすと言われる油脂分の多い食事を控え、野菜中心のバランスの取れた食生活を心がけましょう。

 

皮膚を清潔に保つ(入浴・保湿など)
部屋を清潔にし、換気する
・適した温度と湿度を保つ
・物理的なに反応する場合、刺激の少ない素材の衣服を着用する

 


~たんぱく質が原因?~
原因・治療法ともに研究が進んでいるものの明確な基準ができていないのがアトピー性皮膚炎です。しかし近年の研究では(ラットによる実験段階ですが)、皮膚で作られるたんぱく質が原因であるという結果がでました。生理中は、たんぱく質を過剰摂取しない方が良いかも知れません。

 

(photo by //www.ashinari.com/2013/09/18-382216.php

著者: kaoruさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お肌に関する記事

効果を最大限にするために!エステに行く時期に気をつけよう

エステのような特別なケアの無料体験など、女性にとっては重宝するものだと思います。...

生理前の紫外線はお肌の大敵!紫外線から肌を守ろう

  紫外線は、この時期は常に気になるものですが、特に女性が紫外線の対策を強化し...


生理周期を意識したスキンケアをしていますか?

スキンケアは1ヶ月間ずっと一緒という人が多いと思います。 でも、女性の肌は生理...

生理の仕組みって?月経時の体の変化とホルモン不調が招くトラブル!

女性の体は、毎月排卵と生理(月経)を周期的にくり返しています。 これは、卵...

カラダノートひろば

お肌の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る