カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 人工甘味料で糖尿病リスクが増加するって本当?カロリーゼロの清涼飲料水に注意!

生活習慣病

人工甘味料で糖尿病リスクが増加するって本当?カロリーゼロの清涼飲料水に注意!

「ダイエット~」「カロリーゼロ」と表示されている清涼飲料水や食べ物では、複数の様々な人工甘味料が使われていることが多いです。従来までそれらの人工甘味料はそのまま排出されるため、血糖値には影響しないとされてきました。しかし、最近になって人工甘味料も血糖に大いに関係するだけではなく、糖尿病のリスクを高める恐れがあるという実験結果が発表されました。

 

人工甘味料で糖尿病リスクが増加?

実験の詳細はこうです。実験の参加者人たちに2回ほど来院してもらい、初回の来院時には水を飲んだ後にブドウ糖を摂取してもらった後に血糖値を測定。

さらに2回目の来院時には、人工甘味料スクラロース入の飲料を飲んだ後にブドウ糖を摂取してもらい、血糖値を測定しました。

すると、スクラロース入りの飲料を飲んだ後には、血糖値がより上昇していて、インスリンの分泌量が2割も増加していた、という結果が得られたのです。

 

今までは、人工甘味料はそのまま体の外に排泄されるため血糖値などには影響を及ぼさない、とされてきました。

しかし今回の実験結果からもわかるように、人工甘味料の刺激によってインスリンが分泌されました。そのような人工甘味料の刺激によってもたらされるインスリンの過剰分泌が日常的になってしまうと、もちろんインスリンの血糖を下げる作用も鈍くなってしまいます。

 

「カロリーゼロ」に注意!油断は禁物

つまり、血糖を気にするがゆえの「健康のための選択肢」だったはずが、逆に2型糖尿病を誘発するリスクを高めてしまう恐れがあります。

事実、他の研究結果では、一般的な砂糖入り飲料を飲んでいる人よりも、人工甘味料入り炭酸飲料を飲んでいる人のほうが2型糖尿病の発症リスクが15%多いという結果が得られています。

 

カロリーゼロ系といえども、「甘い飲み物」のとり過ぎは禁物ということなんですね。

 

「妊娠・出産」で人気の記事はこちら

●妊娠中の夏、水分補給には注意が必要!炭酸飲料には気をつけて

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

糖尿病では一日の摂取カロリーを抑えることが大切!

  糖尿病の食事療法では、何と言っても「1日の食事のカロリー量(エネルギー...

ポリフェノール成分が含まれたお茶は血糖値を下げる?

  空腹時の血糖値は通常、寝る前の血糖値よりも低い場合が通常ですが、朝起き...


腸管が破壊される?細菌が血中に流出?糖尿病で起こる腸内細菌の変化とは?

   病気と深く関わりがあると注目されているのが、大腸の中の細菌です。この腸内...

糖尿病患者さんの飲酒の心得…ポイントを抑えて長くお酒を楽しみましょう!

  糖尿病になると食事制限に苦労しているという人もいるでしょう。そんな食事制限...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る