カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 検査 >
  5. 献血で糖尿病検査が無料で受けられるって本当?

生活習慣病

献血で糖尿病検査が無料で受けられるって本当?

 

生活習慣病の1つで、気づかないうちに進行することが多い糖尿病。大変恐ろしい病気である糖尿病ですが、献血をすると糖尿病検査を無料で受けることができるのをご存知でしょうか?

 

◆献血で糖尿病検査が受けられる?

というのも、近年の食生活の欧米化により患者数が増え、国民的にも関心が高くなってきている糖尿病。

その糖尿病を献血した人に無料で実施している血液検査での検査対象にすることで、深刻化する献血者の減少に歯止めをかけようと日赤が実施し始めたのがきっかけです。

 

糖尿病の血液検査は、空腹時の血糖値を測定する方法が一般的とされています。しかし、空腹の状態ですと献血が受けられません。このため、飲食後でも数値に影響が出にくい血液中のグリコアルブミンを測定することで、間接的に血糖値を調べるという方法を導入しています。

検査結果はおよそ2週間後に本人に通知されるそうです。

 

◆糖尿病の現状

日本では年間1万人以上もの人が、糖尿病による腎不全により人工透析を始めています。また、糖尿病が原因の視覚障害になってしまう人も年間約3,000人にも上るとされています。このように、糖尿病は数多くの恐ろしい合併症を引き起こす原因にもなる怖い病気です。

 

しかし、糖尿病の疑いがある人は約700万人いるとも言われているのにもかかわらず、実際に糖尿病治療を受けている人は、そのうちのわずか200万人程度だと言われています。というのも、糖尿病は初期段階では、痛みなどの自覚症状を伴いませんから気付くことが難しいとされています。

 

こんな糖尿病だからこそ、早期発見早期治療のために検査を受ける必要が出てきます。そのときに献血で無料で受けられる糖尿病検査をお試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/09/blog-post_4641.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査に関する記事

より詳しく糖尿病を知る!血中インスリン活性検査って?

  糖尿病は生活習慣病であるため、今糖尿病ではなくてもいずれ糖尿病になる可能性...

糖尿病でも献血に協力できる場合がある*でも無理は禁物!

糖尿病でも献血に協力できるの?     血液疾患、伝染性疾患の方は献血がで...


空腹時血液検査のウラ技! 隠れ糖尿病を見つける

  糖尿病は血液中に含まれる糖の濃度、血糖値が高くなる病気です。 そして、血液...

糖尿病のふるいわけ~定性・定量ふたつの尿糖検査

  糖尿病を知る検査のひとつに尿糖検査というものがあります。尿糖というのはその...

カラダノートひろば

検査の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る