カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 前兆・予兆 >
  5. 片頭痛の前触れのだるさと風邪の見分け方ってあるの?

頭痛

片頭痛の前触れのだるさと風邪の見分け方ってあるの?

 

片頭痛の前兆と言えば閃輝暗点が一般的によく知られていますが、閃輝暗点よりももっと前に片頭痛の前触れは存在しています。

そのひとつがだるさやむくみで、片頭痛の発作が起きる前日くらいに出る場合が多いです。

 

●片頭痛かどうかの見分けは難しい

片頭痛の前触れのだるさ・むくみはほかの病気のだるさやむくみとほとんど同じです。

ですのでだるさやむくみがあったからといって、すぐに片頭痛と予測できない側面もあります。

片頭痛の前触れのだるさとそうではないほかの病気のだるさを見分けるときには、だるさの種類で見分けるというよりは総合的な症状の出方で見分けるのがよいでしょう。

 

●風邪との見分け方1 発熱や咳

片頭痛の発作のみであれば頭痛はあっても、発熱や咳は出ません。一方で風邪の場合は咳、発熱、鼻水などが特徴です。

咳や鼻水が少し前から気になっていてだるさが急に襲ってきた、熱を測ったら平熱よりも高かったという場合は、片頭痛のだるさではなく風邪のだるさの可能性が高いです。

 

●風邪との見分け方2 あくび

片頭痛の誘発要因のひとつが酸素不足で、酸素不足を解消するための方法のひとつがあくびです。

咳や鼻水などはなく、だるさとともにあくびを伴うという場合は風邪よりも片頭痛の可能性が高いです。

 

●どちらにしても安静に!

だるさやむくみがひどいときには片頭痛だったとしても風邪だったとしても安静にするのが一番です。

人ごみや光や音が片頭痛に悪いだけではなく、人から風邪をもらってしまう、人にうつしてしまう可能性もあるので気をつけてください。

 

だるさは片頭痛の前触れのひとつですが、同時に風邪の症状の一つでもあります。

総合的な症状を見て咳や鼻水、発熱があれば風邪の可能性が高く、あくびが頻繁に出れば片頭痛の可能性が高いですが、完璧な見分け方法は存在しません。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/06/07/10/33/smoking-118472_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前兆・予兆に関する記事

片頭痛の前触れ症状?!チカチカギザギザなどの閃輝暗点の症状

片頭痛とは頭の片側のみに起こるといわれている、ズキンズキンとした拍動性の頭痛で...

片頭痛で目が見えなくなる?閃輝暗点(せんきあんてん)とは

脈に合わせてズキンズキンとした痛みが頭の片側や両側、もしくは後頭部を襲い、さ...


目がチカチカする…これって偏頭痛の前兆??

  立ち上がったときや、朝起きて立ちくらみになったとき… 目がチカチカし...

自分だけジグザグ、キラキラが見える?!片頭痛の前兆、閃輝暗点って何

  片頭痛持ちの方の中には、片頭痛の発作の前に前兆があるという方もいます。...

カラダノートひろば

前兆・予兆の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る