カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 検査 >
  5. 自宅 >
  6. 糖尿病検査キットの主な種類について~自宅で検査できる検査キットもあります!

生活習慣病

糖尿病検査キットの主な種類について~自宅で検査できる検査キットもあります!

 

近年、食生活の欧米化により糖尿病患者数は年々増加しています。それを受けて、糖尿病などの生活習慣病を意識する健康志向が高まりつつあります。

 

そんなことも受けて、最近では糖尿病を自宅でも簡単に検査できる検査キットが発売されています。市販のものもあれば、インターてネットでも簡単に手に入れることができます。

ですから、仕事などでなかなか病院に行く時間がない、時間はあっても行く決心がつかない人は試してみてはいかがでしょうか?

 

◆自宅検査キットとは

自宅検査キットは、糖尿病検査を郵便のやりとりによって行うことができるキットになります。

キットの中の採血器で少量の血液を採取し、専用のろ紙に染み込ませて、それを郵送で返送するというものです。結果の記載された書類が追って自宅に送られるという仕組みになります。

また、郵送によって行う自宅キットの他にも以下のようなものがあります。

 

◆糖尿検査紙

尿糖を測るための検査紙は簡単に購入することが出来ます。使い方は簡単です。採取した尿に検査紙を浸し、その色の変わり方で尿糖の有無を調べるというものです。

 

ただし、気をつけなければならないのが、尿糖があるからといって糖尿病と断定できるわけではないということです。なので、しくは血糖の測定や医師の診断が必要となります。

 

◆血糖自己測定器

自宅で血糖値を測定するための装置になります。小型で採血の量も少なく済むものが出回っています。糖尿病患者の場合ですと、毎日の血糖値管理が手軽にできるようになりますから大変便利だと言えますね。

 

測定器そのものもとても使いやすく便利なものになってきてますから、だんだんと血糖値自己測定はより身近なものになってきています。値段は高めですが、糖尿病患者の方にとっては必須の器械です。

 

 

このように、血糖値を測定する機器は様々なものがあります。ですから、糖尿病患者の方や、まだ糖尿病でない方も日々の血糖値を把握しておくのに役立ててみてはいかがですか。

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_1184.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

自宅に関する記事

血糖測定器は本当に「正しく」使えていますか?定期的な正確度チェックがおススメ!

日々のことはその生活の中に溶け込んでしまえば、負担を感じなくなります。しかし...

自宅で気軽に「血中ケトン体」濃度が測定できる!「プレシジョンエクシード」とは

近年、糖尿病に伴うケトーシスを予防するためのツールとして「プレシジョンエクシ...


知らないうちにやっちゃってるかも…血糖自己測定の正確性を損なう"意外な要因"

自分で血糖値が測定できるのは、糖尿病の方からすればありがたいですよね。ですが...

糖尿病の検査キットで注目すべき数値はどれ?

  ◆手軽に使える検査キット! 糖尿病の検査キットは、4,000円ほどで...

カラダノートひろば

自宅の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る