カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. >
  5. 「ただのむくみ」の先にある「うっ血性皮膚炎」

美容・ダイエット

「ただのむくみ」の先にある「うっ血性皮膚炎」

 

血流と皮膚の健康というのは、密接に関係しています。皮膚は血液が適切に栄養を運んでくれることによって、皮膚にコンスタントに栄養が届き、健康な皮膚の状態が保たれます。そのため血流が滞るなどして栄養の供給がうまくいかなくなると、皮膚の健康な状態が損なわれ、最終的には何らかの症状が出てしまうことがあります。

 

 

うっ血性皮膚炎

 

何らかの理由で血流が悪くなると、皮膚の健康が損なわれます。それによって最終的に皮膚にうっ血症状や炎症症状、痛みなどの症状が見られるようになります。それが、うっ血性皮膚炎です。何らかの原因で静脈や毛細血管などの血流が悪くなることで、うっ血性皮膚炎が生じます。

 

血流停滞というと…

 

血流が悪くなるというと、関連する事柄として挙がるものの一つが、女性がよく生じる足のむくみです。筋肉量の少ない女性、特に足のふくらはぎの筋肉が少ない女性は、ふくらはぎの筋肉を使って足先に送られた血液を心臓に戻す作業がうまくできません。そのため、足の血流が滞りやすく足がむくみます。

 

こんな人が危ない

 

上記のため、むくみなどの生じやすい人、あるいはむくみを生じやすい生活習慣の人はうっ血性皮膚炎を生じやすいです。

 

立ち仕事の多い人

…立ち仕事が多いと、重力の力に従って足先に血液が流れ、その血液が元に戻ってきにくくなり血流障害を起こしやすくなります。

同じ姿勢でいることが多い人

…同じ姿勢でいると筋肉を動かすことが少なくなり、足先まで行った血液が戻りにくくなります。

足の筋肉が低下している人

…特にふくらはぎの筋肉が少ないと血流を促すポンプ機能が低下していることになり血流が滞ります。

 

特に長期間のむくみを感じている人

 

…むくみが恒常化していて、常にむくみの症状を感じている人は、血流障害からうっ血性皮膚炎の可能性が高まります。

 

 

こうした項目にあてはまる人は、むくみの先にある疾患に注意しましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/09/20-027714.php?category=34])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

「うっ血性皮膚炎」を予防するにはふくらはぎがキーワード

    足の血流が悪くなることは、日常生活の中でもよくあることです。足の血流...

揉むだけではない!?ふくらはぎマッサージで血流改善!

  実はふくらはぎには心臓と同様に血液を送るポンプの役割があることをご存知...


痩せる体質を作るふくらはぎの揉み方はこれだ!(後編)

           「痩せる体質を作るふくらはぎの揉み方はこれだ!(前編)...

こんな症状がある人はうっ血性皮膚炎に注意!

  うっ血性皮膚炎という疾患は、静脈や毛細血管の血流が滞ることによって、その滞...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る