カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 治療・薬 >
  5. 片頭痛の新しい治療法!?自己注射療法とは

頭痛

片頭痛の新しい治療法!?自己注射療法とは

 

片頭痛の治療法と言えば、最近ではトリプタン製剤が注目を浴びることが多いです。

トリプタン製剤は上手く使うことによって生活の質を落とさずに上手に片頭痛と付き合って行ける薬です。

そして、そのほかの片頭痛の治療法に自己注射による治療があります。

 

●急性片頭痛を抑えるイミグラン注射

現在、片頭痛の注射療法に主に使われているのがイミグランキット(製品名)と言われる薬です。

中に入っている薬はトリプタン製剤に入っているトリプタンの仲間であるスマトリプタンです。

この注射療法では片頭痛の原因となる血管の拡張を抑えてくれます。その結果、頭の痛みも解消されるということです。

なお、イミグランキットは片頭痛の他に慢性頭痛である群発頭痛の治療にも使われています。

 

●トレーニング後に自宅等で注射

イミグランキットの特徴は、自分で注射するということです。

一般的な片頭痛の薬は服薬が多く、経口で水などと一緒に薬を入れることが多いです。

一方で自己注射という名前からもわかるようにイミグランキットは太ももに自分で注射することになります。

もちろん、いきなり自分で注射しろと言われてもうまくできませんのでトレーニングを行って、医師が『この患者は自分でスマトリプタンが入ったイミグランキットを使える』と判断された場合に、注射器をもらえます。

 

●お守り的に使用する人も多い

愛知にある寺本神経内科クリニックの寺本純医師によれば『トリプタンの使いすぎて片頭痛への治療効果が薄れる例がある』とのことで、自己注射の使い過ぎにも警鐘を鳴らすべきという意見も存在します。

実際に注射をすることはそれほどないが、いざというときのお守り的な薬として重宝する方も多いようです。

 

トリプタン製剤の仲間であるスマトリプタンが入った自己注射薬がイミグランキットです。

自己注射のためにはトレーニングが必要で、乱用は薬の効きを悪くする恐れがあるため、慎重な使用が望まれます。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/04/12/18/58/syringe-103059_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療・薬に関する記事

妊娠時の片頭痛との上手な付き合い方

  片頭痛は、女性ホルモンであるエストロゲンが急激に減ることで、セロトニン...

『妊娠中の頭痛の対処法』また、妊婦の片頭痛による胎児への問題はあるの?

妊娠中はなぜ頭痛になってしまうのでしょうか。そこには、妊娠しているからこその...


片頭痛になった方の看病をする上で気をつけておきたいこと

    日本国内での片頭痛患者は800万人以上、女性では4人に1人がかか...

うつ病防止から片頭痛も解消!有酸素運動のススメ~脳内のセロトニンが増えるといいことがおこる!?

運動は頭痛の誘因となることがあるので、片頭痛もちの方で避けている人もいるのでは...

カラダノートひろば

治療・薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る