カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. >
  5. 血行不良から皮膚症状が進行して行くうっ血性皮膚炎

美容・ダイエット

血行不良から皮膚症状が進行して行くうっ血性皮膚炎

 

下肢の血液循環悪化に伴って見られる皮膚炎に、うっ血性皮膚炎という疾患があります。このうっ血性皮膚炎は、頻繁に耳にするような皮膚炎ではありませんが、むくみなど足の血行不良を起こしやすい人は、発症する可能性が高い疾患です。

 

 

皮膚炎が起こる場所

 

うっ血性皮膚炎は血行障害によって生じるものですから、うっ血性皮膚炎に先行、あるいは並行して、足、特に膝から下の部分のむくみがひどくなります。通常、一時的なむくみであれば、姿勢を変えたりマッサージをすることによって解消されますが、慢性的なむくみになると、皮膚が通常の状態よりも膨らんだ状態、つまりうっ血した状態になります。皮膚症状が出てくるのは、最も典型的な場所では足首の近くにあらわれます。

 

最初に

 

まず見られる症状としては、皮膚の赤みです。これはうっ血していることによってそう見えるもので、この状態では軽微なかゆみを感じることもありますし、かゆみ症状を感じない場合もあります。このとき足の血流は障害されていますから、肌の健康にもトラブルが生じます。肌がカサカサしたり、うろこのようにかたくなったり、つやつやした皮膚になったりします

 

次第に

 

最初の症状から数週間から数か月すると、症状が出ていた部分の皮膚が暗い茶色や赤黒い色に色素沈着します。この状態になると皮膚が炎症を起こしていますので、強いかゆみを伴う湿疹ができたり、ただれたりします。また、うっ血している皮膚は、トラブルを起こしやすく傷つきやすい状態になっていますので、湿疹が生じている部分がちょっとした刺激で出血したり、体液が漏れ出すことによって、ジュクジュクした状態になることがあります。さらに皮膚が悪くなると、潰瘍を起こして痛みを伴う状態に進行することもあります。

 

 

うっ血性皮膚炎は進行していく疾患ですから、早い段階で治療を開始しましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/31-374657.php?category=265])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

正座も効くんです!夏場のむくみ対策はこれだ!オフィスでも簡単にできるむくみ対処法

夏場の特に忙しいオフィスワーカーの中には一日中エアコンの効いた快適な空間にい...

うっ血性皮膚炎の治療法とは?

  女性が生じやすい足の血行不良はむくみなどの症状だけでなく、皮膚炎と言った症...


「うっ血性皮膚炎」を予防するにはふくらはぎがキーワード

    足の血流が悪くなることは、日常生活の中でもよくあることです。足の血流...

どうして下肢に血液が溜まってしまう?その理由と血液の流れについて

本来、空気より重いものは、重力によって地面へと落ちていくのが自然です。しかし、...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る