カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 種類 >
  4. 性行為で起こる頭痛に病気の可能性はある?!どう対処したらいい??

頭痛

性行為で起こる頭痛に病気の可能性はある?!どう対処したらいい??

 

性行為のときに激しい頭痛を感じるという人がいます。性行為の最中、特にオルガズム時に突発的に頭痛が起こるようで、そのまま放っておけば、気づいたときには治まっているということが多いようです。 

 

対処療法しかない 

可能性のある原因はいろいろとあるのですが、確定されている原因がありませんので、根本的な治療方法はありません。そのため、対処療法的に頭痛を起こりにくくする方法をとったり、頭痛を軽微に抑える方法を考えることが重要になります。

 

部屋の温度を温かく 

寒い環境では血管が収縮してしまいます。それによって肩、首、頭の血管が収縮し血流が悪くなりますし、筋肉も緊張してしまうので、それによっても血流が阻害されます。それによって、部屋を暖かく保っておくと頭痛が起こりにくくなったり、症状が軽くなったりします。

 

前兆を見逃さない 

頭痛の前兆として、肩や首、後頭部の重たさを感じることがあります。特にこれは同じ姿勢をずっとしていると起こりやすいですので、前兆が感じられたらそれまでの姿勢や首の角度を変えるなどして、体がラクになるようにしてあげましょう。

 

目からの疲労を取り除く 

日常生活での目から感じる疲労は、頭痛につながることがあります。パソコンでの仕事が多い人や、携帯電話のディスプレイを見る時間が多い人、目を酷使する作業が多い人は、目からの疲労が蓄積しているので、性行為をきっかけにして頭痛が生じることがあります。

 

頭痛薬や鎮痛薬を飲んでおく 

性行為の前に頭痛薬や鎮痛薬を飲むことによって、頭痛の痛みを小さくすることも出来ます。ただしこうした薬は頻繁に服用してしまうと、副作用などの危険がありますので、薬を服用するのは最終手段と考え、ほどほどにしましょう。 

 

日常生活に原因がないか振り返ってみて、自分に合った対処法を見つけることが大切です。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/04/03-016137.php?category=48])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

うつ病とうつ頭痛のポイントはセロトニン分泌にあり!?~うつ頭痛の特徴~

  うつ病では、体のさまざまな部分に痛みが生じることがあります。中でも多い...

注意!! 片頭痛と薬剤乱用頭痛

  片頭痛でずっと辛い、病院に行くのは面倒で市販薬を飲んでいるけれど頭痛は...


頭痛の4タイプ症状を細かく紹介!あなたの症状はどれに近い?

あなたは頭痛持ちですか?日本人はストレスが多いからか、オーバーワークが多いか...

難病、側頭動脈炎の進行していく症状

  高齢者の頭痛の原因になる疾患で、日本では珍しいものに「側頭動脈炎」という疾...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る