カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 頭痛 >
  5. 6倍以上の人が片頭痛(偏頭痛)になる!?乳児疝痛(せんつう)とは?

育児・子供の病気

6倍以上の人が片頭痛(偏頭痛)になる!?乳児疝痛(せんつう)とは?

 

日本には片頭痛などの頭痛を持っている人が多くいます。そうした片頭痛を発症している人は、実は乳幼児期に特徴的な事柄があるという考えがあります。

 

以下は日本の研究ではありませんが、赤ちゃんが将来的に片頭痛を発症するか否かの一助になればと思います。

 

 

乳児疝痛(せんつう)という疾患

 

赤ちゃんにとっては自然の状態でもあることですが、健康状態もよく特に問題が見当たらない乳児が、何をしても泣き止まない状態が数時間続くことが週に何度もある、というときに疑われる疾患です。この痛みの強さには波があり、次第に強くなった後にピークを過ぎるとだんだんと弱くなります。乳児疝痛は良性で自然に軽快する疾患です。

 

調査の結果

 

片頭痛を持つ小児から青少年は、非片頭痛の子どもよりも、乳児のときに乳児疝痛を生じていた数が6倍以上ととても高かったのです。片頭痛の他に、具体的な疾患がなく生じる頭痛で緊張性頭痛という頭痛もありますが、緊張性頭痛ではこれらの2つのグループの間に有意な差は認められなかったそうです。

また、同時にお腹の弱さが見られるケースも多いようです。

 

 

片頭痛を持っている人には、乳児のときにお腹が弱かった、夜泣きをよくしたという話は昔からあったようですが、こうした調査によって良く言われていた話が裏付けられたようです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/07/26-348604.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭痛に関する記事

疾患?遺伝?環境?見逃せない赤ちゃんの片頭痛の可能性

  夜泣きをよくする赤ちゃんは、将来、片頭痛を起こしやすいと言われることがあり...

肩こりやストレスが原因~子供の緊張性頭痛

    子供の頭痛でよくあるのが「緊張性頭痛」です。同じくよくある「片頭...

ホームケアの体験談

赤ちゃんの鼻づまり対策~吸引器がないとき~

赤ちゃんの鼻詰まりは病気でなくとも割とよくみられる現象ですよね。赤ちゃんの鼻の粘膜は大人に比べてとて...

試してみよう!便秘解消のワザ!

わが子は最近、便秘に悩まされています(;;) 出ない時は一週間近くでなくなり、母親の私はすごく...

カラダノートひろば

頭痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る