カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 頭痛 >
  5. 疾患?遺伝?環境?見逃せない赤ちゃんの片頭痛の可能性

育児・子供の病気

疾患?遺伝?環境?見逃せない赤ちゃんの片頭痛の可能性

 

夜泣きをよくする赤ちゃんは、将来、片頭痛を起こしやすいと言われることがあります。赤ちゃんのときにどのような特徴があり、どのような要因があると、将来その子が片頭痛になりやすいのでしょうか。

 

 

夜泣き→片頭痛

 

2013年に報告された調査で、乳児疝痛という疾患を乳児のときに発症していた赤ちゃんは、それを発症していなかった赤ちゃんよりも将来片頭痛になる数が多いことが分かりました。乳児疝痛は、胃腸といった消化器官などに痛みが生じるもので、それによって夜泣きが起こります。

 

親の片頭痛→片頭痛

 

片頭痛は親から子へ遺伝すると言われます。一般的に、母親が片頭痛の場合は約7割、父親が片頭痛の場合は約3割、両親が片頭痛の場合は約9割の確率で、子どもも片頭痛を発症するという統計があります。このことから、片頭痛は何らかの遺伝子の組み合わせによって生じるものと考えられます。遺伝と言っても、体質が似るという程度のことのようです。

 

環境→片頭痛

 

親から遺伝するとされる片頭痛でも言える話ですが、片頭痛を起こしやすい環境で育てられた赤ちゃんは、将来片頭痛を起こしやすくなると考えられます。両親の両方あるいはどちらかが片頭痛持ちである場合は、もしかしたら育てる環境が片頭痛を起こしやすい環境になっているかもしれません。また、片頭痛はストレスと大きく関係しているものですので、赤ちゃんの環境にストレスが多い状態だと、将来的にそのストレスが片頭痛につながる可能性もあります。赤ちゃんはストレスに対して、夜泣きなどの方法で表現しますから、乳児疝痛が生じていなくても夜泣きが多く見られる場合には、赤ちゃんの環境を考えた方がよいでしょう。

 

 

赤ちゃんは、何かしらの方法で自分の不快を伝えようとします。そのサインを見逃さないで環境に気を配ってあげられるとよいですね。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/17-020459.php?category=51])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭痛に関する記事

肩こりやストレスが原因~子供の緊張性頭痛

    子供の頭痛でよくあるのが「緊張性頭痛」です。同じくよくある「片頭...

片頭痛につながる赤ちゃんの夜泣きの見分け方

  赤ちゃんの夜泣きがひどいと片頭痛につながる、という話を聞いたことのある方もい...

ホームケアの体験談

あれが原因?!あかちゃんの初めての発熱

一人目の子供は丈夫だったのか過保護すぎたのか1歳になるまで高い熱を出す事はありませんでした。 おか...

鼻が詰まってねむれない赤ちゃん

娘が風邪をひきました。特に鼻づまりが酷いみたいでつらそうです。 赤ちゃんの鼻風邪、自分で鼻水出せな...

カラダノートひろば

頭痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る