カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 飲み過ぎると次の日頭が痛い…二日酔いのメカニズムを知ろう!

気になる病気・症状

飲み過ぎると次の日頭が痛い…二日酔いのメカニズムを知ろう!

昨日は飲みすぎたな、という時に二日酔いで頭がガンガンする、という表現を聞いたことがあったり、実際に体験したことがある方も多いかもしれません。

 

●二日酔いとは

二日酔いはお酒を飲んだ翌日に続く体の状態で、腹痛や頭痛、だるさなどが主な症状です。病気ではなく、一時的な症状ですので様子を見ながら適切な処置をすれば治すことができます。

 

ただ、嘔吐や意識混濁を含む症状がもしも出た場合、単なる二日酔いではない可能性が高いです。症状が重篤とみられるときは病院へ行ってください。

 

●二日酔いと頭痛

二日酔いの原因となっているのは体内に残っているアルコールもしくはアルコールを分解する途中の状態であるアセトアルデヒドです。

アセトアルデヒドの問題の中でも、大きなものが体液のバランスを崩すというものです。

頭痛と特に深い関係にあるのは血糖値です。

 

アセトアルデヒドは血糖値を下げてしまうので、脳に栄養が行きにくくなり片頭痛を引き起こします。一方でアルコールは利尿作用があります。

利尿作用が強く働きすぎると体に必要なミネラル、水分まで体の外に出してしまいます。

 

アセトアルデヒドとアルコールのせいで体が栄養不足の状態になってしまうのです。ちなみにミネラルが体外に出てしまうことで倦怠感やだるさも引き起こされます。 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/12/20-374301.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔いになったらこの野菜!

  人によってアルコールに対する耐性は異なりますが、自分の許容量以上にアルコー...

何故なる?つらい二日酔い

桜の季節、花見酒を飲むとおいしいと思うことが多くなります。しかし、アルコールの...


飲む前に!肝臓を丈夫にしておくために

  摂取したアルコールを適切に分解できれば二日酔いは起こりません。逆に摂取した...

ヘパリーゼの効果とは?

  次の日に仕事があるのだけれど、飲み会でたくさん飲むことが予想されるとき、二...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る