カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. >
  7. 実はカロリーたっぷり?!ダイエットに向かない加工肉

美容・ダイエット

実はカロリーたっぷり?!ダイエットに向かない加工肉

 

ダイエットをする上で、一番気になるのは自分の食べているものがどのくらいのカロリーなのか、ということではないでしょうか。

 

必要なカロリー

 

一般的な成人が摂取するべきカロリーはおおよそ1800カロリーで、男女・年代によっても異なります。基本的には男性の方が女性よりも臓器が大きいことから、必要なカロリーは多くなりますし、年齢を重ねれば重ねるほど、体内の代謝が悪くなるので必要なカロリーは少なくなっていきます。

また、運動を継続的にしている人、肉体労働の方は筋肉量がデスクワークや軽度の労働作業者と比べて、必要なカロリーは多くなりますので、自分がおおよそどのくらいのカロリーが必要なのかをまず理解することが、大変重要です。

 

その上で、どのような食事からどのくらいのカロリーを摂取するかどうかが次のステップなわけですが、実は高カロリーな食品は身近にあるので、しっかり理解しましょう。意外に高カロリーなものの一つに、加工肉類があり具体的にどのようなものがあるのか見ていきましょう。

 

加工肉類とは

 

加工肉類とは、保存性を高めたり、価値を高めるために加工した食肉のことで、代表的なものにはハムやソーセージがあります。これらは加工肉の中でも、燻煙と呼ばれる方法で加工された食肉です。燻煙そのものは、表面に雑菌をつきにくくさせ、水分による活性を低下させることで長期間保存できるようにして、独特の香りをつけるという意味で、食肉の価値を高める方法ですが、製造過程の際に、油脂やしばしば内臓なども含まれる場合もあることから、高カロリーになるようです。

 

最後に

 

ハムやソーセージの他にもパテや人工的に霜降りにした食肉などもまた高カロリーの加工肉類の一つですので、ダイエットを考えている人は、これらの加工肉のカロリーを確認した上で食べましょう。

 

(photo://www.ashinari.com/2013/02/21-376541.php?category=15)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肉に関する記事

ダイエット中の人は覚えておきたい!部位によってカロリーが違う肉

 ダイエット中の人は、肉を食べることに対して抵抗がある人も多いのではないでしょう...

低カロリー・高タンパクな鶏のささみで健康的にダイエット!

  ダイエットをしている人にとって、低カロリーかつ高たんぱくな食品を摂取す...


食べ方次第怖くない食べ放題!!ダイエット中でも食べたいお肉

  ダイエット中でも食べたくなるのが肉です。最近は、焼肉の食べ放題なども増えて...

部位を選べば、お肉はとっても低カロリーなんです!

カロリーを減らすには、脂肪を徹底的に減らすことがポイント。 それは、炭水化...

カラダノートひろば

肉の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る