カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. 野菜 >
  7. サラダにかけたそのドレッシング、高カロリーかも…ダイエットで気をつけるべきドレッシング

美容・ダイエット

サラダにかけたそのドレッシング、高カロリーかも…ダイエットで気をつけるべきドレッシング

 

 

ダイエットを行う上で、摂取するカロリーをできるだけ抑えるために、低カロリー食品を中心に日々の食事を考えるかと思います。多くの人は、たくさん野菜を摂取することが必要だと考え、温野菜やサラダを毎日食べている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、サラダは様々な野菜を摂取することができますが、他方で気をつけなければならない点があります。それは、どのようなサラダ・ドレッシングを使うかで、ダイエットの効果も大きく変わるということです。サラダ・ドレッシングの中には実は高カロリーなものもありので注意が必要です。

 

高カロリーなドレッシング

 

お酢やノンオイルドレッシングを利用する限りは、低カロリーなのでそれほどカロリーを気にする必要はありませんが、以下のようなドレッシングが好きな方は注意が必要です。

  • シーザーサラダドレッシング
  • コールスロードレッシング
  • ゴマドレッシング
  • イタリアンドレッシング

 

メーカーによってもカロリー量は異なりますが、これらはおおよそ一回の使用量15gあたりで、50-80kcalもあります。これらはノンオイルドレッシングの10倍であり、一日に2-3回サラダを食べる人はどのようなドレッシングを使うかで、1日の摂取するカロリーの量も大きくことなってくるという点は、しっかり理解しておきましょう。

 

マヨネーズは最も高カロリー

 

また、サラダにマヨネーズをかける人もいますが、マヨネーズは通常のマヨネーズを利用すると、15g100kcalもあり、ドレッシングの中でも最も高い値です。マヨネーズのほうが、ドレッシングよりも利用する量が多くなる傾向がありますので、注意が必要です。

 

最後に

 

せっかくダイエットのために野菜を多く摂取しようとしても、ドレッシングが高カロリーだと、せっかくのダイエット効果も薄れていまいます。ドレッシングも高カロリーのものがあるということを考慮して、効果的なダイエットを行いたいものです。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/04/04-377532.php?category=16)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

野菜に関する記事

低体温は体によくない!健康と美容のために…体温を上げる3つの食べ物を知ろう

現代人はどちらかといえば体温が低めで、特に35度台の方は低体温と言って、健康や...

トマトにダイエット効果があるとは言っても…どれくらいの量を摂ればダイエット効果があるの?

トマトにダイエット効果がありますと言われても、ダイエットする側としては、「1日に...


夜トマトダイエットで痩せよう!効果的な方法や注意点は?

栄養たっぷりのトマトを利用した「夜トマトダイエット」を知っていますか?効果的...

トマトダイエットのコツ~熱を加えてダイエット効果をアップ!!

健康や美容効果が高いトマトを利用した「トマトダイエット」が人気です。 トマトダ...

カラダノートひろば

野菜の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る