カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. コンビニ >
  6. ダイエット中でもファストフードが避けられない!賢いファストフード攻略法!

美容・ダイエット

ダイエット中でもファストフードが避けられない!賢いファストフード攻略法!

 

ダイエットをしている人で、忙しい日々を送っている中で手軽に食事を済ましたい、または済まさなければならない、という状況になる人も多いと思います。できるだけ、ファストフードを食べずにダイエットをしていきたいものですが、どうしても利用しなければならない場合には、以下の点を考慮して利用することをおすすめします。

 

 

ハンバーガー一個のカロリーを知っていますか?

 

ハンバーガーはファストフードの中でも代表格ですが、一個だいたいどのくらいのカロリーがあるかを知っていますか。ファストフード店によっても異なりますが、最もシンプルなハンバーガーは、一個あたり250-300キロカロリーであるということを覚えておきましょう。

 

ポテトのカロリーは表面積の大きさも関係します

 

フライドポテトには太いものと細いものがありますが、同じ分量で比べた場合は、細いもののほうがカロリーが高くなります。なぜなら、細いもののほうが表面積が、太いものと比べて大きいからです。表面積が大きいと、揚げた際に油を吸収する量が多くなりますので、カロリーが高めになるのです。

 

デザートも要注意

 

デザートもファストフード店によって様々ですが、アップルパイ、シェイク、スコーンなどはどれも、200-300キロカロリーぐらいあるということをしっかりと覚えておきましょう。

 

様々な誘惑に気をつけよう

 

ファストフード店も、顧客に多くの商品を購入してもらおうと、色々なキャンペーンなどを行っています。例えば、クーポン券などで安く商品が買える場合に、合わせて他の商品も買ってしまってはいないでしょうか。また、わずか50円追加で支払うだけで、一つ大きなサイズに変更できるときに、店員に促されるまま変更してしまったりしていないでしょうか。ポテトが十分に塩味がきいているにもかかわらず、追加で味付けをしていないでしょうか。

 

最後に

 

これらの注意点を踏まえた上で、賢くファストフードと付き合い、持続可能なダイエットをしていきましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/10/25-383448.php?category=15)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

コンビニに関する記事

コンビニで買うことができる低カロリー食品

    ダイエットをしている人でも、なかなか忙しい毎日を過ごしているとゆ...

ついつい買ってしまうコンビニフード、上手にセレクトしてダイエットの味方に

お昼は近くのコンビニでなんてことはよくありますよね。コンビニはたくさんあって...


ダイエット中のファストフード店でのメニューの選び方

    ダイエットをしている人でも、忙しいときや時間がないときにはどうし...

低カロリーなお弁当を選ぶコツは?ダイエットを成功させるために

お弁当屋さんでお昼ご飯にお弁当を買うとき、カロリーを気にする人はどんなことを心...

カラダノートひろば

コンビニの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る