カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 予防 >
  4. 実はそれNG習慣かも…ライフスタイルを見直し頭痛を予防!

頭痛

実はそれNG習慣かも…ライフスタイルを見直し頭痛を予防!

 

 

頭痛はライフスタイルとも関係があります。

気を付けたい生活習慣と予防のための方法を紹介していきたいと思います。

 

●音と光には注意

頭痛持ちの方、特に片頭痛持ちの方は音や光が頭痛の誘発因子になることもあります。頭痛が起きそうなときや起きているときには外出を控えた方がよいでしょう。

 

また、家の中の明かりは刺激の少ない「オレンジ系の光」方がよいと言われています。眠る前には電気を控えめにして、目からの刺激を少なくしましょう。

ライブなど長時間大きな音の中にいないことはもちろん、普段イヤホンなどで聞く音量にも気を付けましょう。職場の状況からどうしても大きな音の中にいなければならないようなときは、プライベートで静かな環境を探すのもよいです。

 

 

●食べ物に気を配る

片頭痛持ちの方はチラミンを含む赤ワイン、チーズなどはあまり摂取しないことをお勧めします。調子が良いとき、少量摂取するくらいなら問題はありません。

逆に摂取しておきたいのはビタミンB2とマグネシウムです。ホウレンソウや大豆など、頭痛だけではなく健康にもよい食材が多いので日常的に摂取するように気を配ってみてください。

 

プラスして血糖値が低下するのを防ぐために適度な感覚で食物を摂取することも大切です。お腹が空いたな、と思った時にすぐに摂取できる飴などを持っておくのがお勧めです。

 

●適度な睡眠、運動

頭痛も含めてさまざまな病気の予防には適度な睡眠と運動がベストとされています。

睡眠時間が6時間を切っているのであれば、もう少し寝た方がよいです。

運動習慣がまったくない場合は、家でできるストレッチからでもよいので運動を始めてみてください。

 

自分の生活習慣と見比べてどうでしょうか。簡単にできることから始めてみませんか?

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/07/19-365641.php?category=446)

著者: あーさんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

頭痛を食事で改善しよう!鉄分と頭痛の深いカンケイ

頭痛予防の食事といっても、なかなか思いつかないものですよね。 頭痛に効く成分の...

頭痛を和らげるためにマグネシウムを摂取しよう!効果と注意点について

マグネシウムには頭痛を緩和させる効果があります。今回はマグネシウムの効果と過...


片頭痛と緊張型頭痛、二つが合わさった混合型頭痛を整体で治す!

  頭痛患者さんは、片頭痛の方と緊張型頭痛の方がほとんどです。 これらの...

偏頭痛の「前兆」「予兆」を察知して、早めの対処のカギにしよう!

頭痛はなければそれに越したことはありませんが、頭痛持ちの人はそうも言っていら...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る