カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 睡眠相後退症候群 >
  4. ちょっとずつ眠る?!不規則型睡眠覚醒パターン

不眠・睡眠障害

ちょっとずつ眠る?!不規則型睡眠覚醒パターン

 

人間の睡眠のリズムは基本的に昼は覚醒し、夜は睡眠することで成り立っています。
これが概日リズムです。
ですが睡眠の概日リズムがずれてしまう病気もあります
それが概日リズム障害と呼ばれているものです。


●概日リズム障害とは


概日リズム障害の患者の多くは睡眠相後退症候群と言われています。
連日の夜更かしなどが原因で、昼眠って夜起きる体内時計を作ってしまったパターンです。


●不規則型睡眠覚醒パターンとは


概日リズム障害の中でもかなり珍しい病気です。
不規則型睡眠覚醒パターン睡眠と覚醒のリズムが不規則です。
例えば、睡眠相後退症候群であっても夜起きて昼眠るというリズムは作られています
睡眠相後退症候群とは違って睡眠リズムが前倒しになる睡眠相前進症候群というものもありますが、そちらは夕方眠って朝方起きるというリズムが出来ています
このリズムが全くバラバラなのが、不規則型睡眠覚醒パターンです。


●不規則型睡眠覚醒パターンの一例


不規則型睡眠覚醒パターンの一例として、一日に数回眠るという例があります。
朝から昼にかけて少し寝て、夕方から夜8-9時くらいまでまた少し寝て、夜の2-3時から朝の4-5時までの数時間を眠るといった具合です。
24時間3回以上の睡眠があれば、不規則型睡眠覚醒パターンの可能性があります
また、一定の時間に睡眠がとどまっていないのも不規則型睡眠覚醒パターンの特徴です。
ちなみに総計した睡眠時間自体は、人間の一般的な睡眠時間と大きく違いません

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/08/31-349864.php)

著者: dockさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠相後退症候群に関する記事

概日リズム睡眠障害になる?寝過ぎは自律神経のバランスを崩す!

現在、睡眠不足だと感じている人は非常に多いようです。寝不足は体調不良や精神の不...

睡眠相後退症候群を予防する2つのポイント

  眠りに入る時間、起きる時間がどんどん遅くなっていくのが、睡眠相後退症候...


睡眠相後退症候群になりやすい職業とは

  睡眠相後退症候群は睡眠のリズムがどんどん後退する病気です。最初は夜11...

睡眠不足症候群と睡眠相後退症候群の関連性

  昼夜逆転によって生活するのが大変な睡眠相後退症候群は、引きこもりを長引...

カラダノートひろば

睡眠相後退症候群の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る