カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 皮膚 >
  4. 汗疱 >
  5. 自己判断での市販薬の使用は無駄?汗疱の治療薬って何?

気になる病気・症状

自己判断での市販薬の使用は無駄?汗疱の治療薬って何?

 

◆汗疱の治療は市販薬で大丈夫なの?

手のひらや足の裏に小さな水疱が生じ、放っていると乾燥してガサガサになり、次第に皮がめくれる、そういった症状を体験されたことはありますか?

もし体験されたことのある方なら、「足の裏に出来たものだからきっと水虫だろう」と水虫の市販薬で治そうと試みたのではないのでしょうか?

 

しかし、素人判断だけは禁物です。もしかしたら似たような症状を現れる他の病気である可能性もあります。この場合では汗疱という病気が考えられます。

もちろん水虫とは治療法が異なりますから、皮膚科を受診しましょう。素人判断の誤った治療を続けていると、悪化をも招きかねません。

では、汗疱と診断された場合、皮膚科ではどのような薬が処方されるのでしょうか。

 

◆病院での治療法と処方薬

汗疱は突然発症します。そして数週間続くことが多いのですが、受診される方の大半は症状が悪化してから皮膚科を受診される人が多いです。

治療は主に対症療法で、固い角質を溶かす尿素軟膏が使われ、痒みを伴う場合は抗アレルギー薬などが用いられることも多いです。

しかし、どれも自然に治りますから、皮をむしったりしないことが大切になってきます。

 

また、汗疱だと思っていたのにもかかわらずなかなか治らず、痒みが収まらない場合には異汗性湿疹となっていると考えられます。

そうした場合には抗炎症作用のあるステロイド軟膏の外用が必要となってきます。

さらに膿などが生じている場合には、掌蹠膿疱症の可能性もありますから早めに皮膚科を受診するようにしてくださいね。

 

水虫とは症状が似ているものの、水虫とは治療方法が異なるのが汗疱という疾患になります。異変に気づいた時にはできるだけ早く皮膚科を受診することが賢明でしょう。

 

 

(イラスト by [//www.photo-ac.com/])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

汗疱に関する記事

汗疱(異汗性湿疹)の治療法!「ビオチン治療」ってどんなもの?

汗疱(異汗性湿疹)とは、手のひらや足の裏に痒みを伴う小さな水疱が生じる湿疹性の...

汗疱かもしれない?手足のかゆみにご注意!

なんだか手の平や指がかゆい。なにかで突いたような跡がある。足の裏や手の平に...


汗疱などの肌湿疹に効果があるフラックスシードオイルって何?

    汗疱(異汗性湿疹)とは、手のひらや足の裏などに痒みを伴う小さな水疱が生...

汗疱に効果的なフラックスシードオイルの摂取法は?生のまま摂取が○

  ◆汗疱(汗疱状湿疹)とフラックスシードオイルの関係性 汗疱(異汗性湿...

カラダノートひろば

汗疱の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る