カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 爪白癬 >
  5. 爪白癬にならないためには水虫対策をしっかりと!

気になる病気・症状

爪白癬にならないためには水虫対策をしっかりと!

 

爪白癬とは、爪にまで感染が進行した水虫のことで、その予防対策は水虫対策と共通します。水虫が感染した足などの患部を湿気から守り、薬や衛生管理などをして白癬菌を少しずつ減らしていくことが、水虫治療だけでなく爪白癬予防となります。

 

 

●水虫悪化の予防対策


爪白癬とは主に、水虫が悪化することによって水虫菌が爪にまで侵食する、という症状です。この爪白癬を予防すると言うことは、原因の水虫の悪化を食い止めることが必須となります。

●水虫対策


1.通気性を重視した靴選び
革靴など内部が蒸れやすい靴を常用することで、水虫の元凶である白癬菌を増殖しやすい環境を作ってしまいます。
日頃から履く靴は通気性の良いものを選び、白癬菌が増えないように出来るだけ足を乾燥させておくことが水虫対策となります。


2.水虫治療薬で白癬菌を退治
水虫とは白癬菌が皮膚に感染する事で起きる感染症であり、原因である白癬菌を治療薬などによって殺菌すれば治る病気です。
しかし、白癬菌は皮膚の奥まで感染し、少しでも残れば直ぐに増殖する細菌であるため、効果の高い水虫治療薬の長期の投薬が必要となります。


3.生活環境の衛生管理
日常生活の中で素足で生活をしている人など、素足で触れた床やカーペットに白癬菌が付着し、せっかく治療した水虫の患部に、再びあらたな白癬菌が再感染してしまうことがあります。常に周囲の、特に床の衛生管理に注意し、白癬菌のいない綺麗な環境を維持することが、水虫を早期に治す重要なポイントとなります。


水虫が治りにくいのは衛生管理が不徹底であり、何度も白癬菌に再感染していることも要因の一つとしてあげられます。
その水虫の白癬菌が爪にまで及ぶ前に、完璧な水虫対策により水虫の進行を食い止めなければならないのです。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5517?title=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC1)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

爪白癬に関する記事

爪水虫の治療は薬剤をラップで密封する『ODT療法』が効果的!

『酢』による水虫治療は、根拠が無い? 爪水虫(爪白癬)を治療するには、白癬菌の...

爪の色が変だと思ったら要注意!爪白癬(つめはくせん)は水虫の末期状態!?

  水虫が出来るのは皮膚だけではなく爪もあり、爪の水虫は爪白癬と呼ばれ、注意が...


あなたは大丈夫?爪水虫チェック

  爪水虫は通常の水虫が進行して、白癬菌が爪にまで繁殖してしまった症状をいいま...

治療には時間がかかります!爪の水虫

  爪水虫は通常の水虫が進行した結果罹患する、末期の水虫症状です。 爪水虫に罹...

カラダノートひろば

爪白癬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る